MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
明治製菓 ガラパゴス市場でノンビリする社員たち
B 不良企業予備軍
  【生活安定型】
(仕事2.0、生活3.7、対価3.4)

 


 明治製菓は2011年4月から、薬品事業を切り離して明治乳業の食品部門と統合し、(株)明治という1つの会社になる。現状の食品事業の売上規模で2倍(2009年度で製菓2900億円に対して、乳業6000億円)にあたる会社との統合で、同根とはいえ(両社とも明治製糖の一事業部が独立した会社)、ともに90年以上の歴史があって人材交流などの関係もなかっただけに、人事制度やカルチャーの融合には難航が予想される。


【Digest】
◇統合控え絞られる昇格人数
◇抜擢人事ができない仕組み
◇B級品を原価で買える
◇MRを増強中
◇営業は労務提供が仕事
◇ノンビリ、危機感なし
◇おっとりタイプが多い
◇エリア総合職=G職の実態
◇地方勤務が基本


◇統合控え絞られる昇格人数
 社員にとって気がかりなのは、給与体系の変更である。社員の人数比でも、現状の乳業の食品事業は5721人(2010年3月)と、製菓の2倍もいる。しかも平均年収は、おかし業界トップにあたる769万円の製菓に対し、乳業は646万円と、100万円以上も低い。通常、株主に対して目に見える統合効果を早期に示すためにも、人件費を高いほうに合わせることはしない。つまり、製菓の社員にとっては、給料が下がる可能性が高いのだ。

2011年の事業再編図
 さらに、賃金上昇カーブが異なるのだという。「乳業のほうは、年配者の給料が高く、若いうちは低い。製菓のほうは、若いうちは高いが、中高年以降はそうでもない。その調整がこれから始まるんです」(社員)。つまり、20代だけを比べたら、乳業のほうは激安なので、単純に足して2で割るような制度変更が行われたら、製菓の若手社員は大幅に水準が引き下げられることになる。

 「今年から、係長への昇格人数を、ぐっと絞った。人事によれば、来年から乳業と統合するからだそうです」(社員)。既に水準の調整は始まっている。

◇抜擢人事ができない仕組み
 現状の明治製菓の人事報酬制度はどうなっているのか。

 サラリーは本給(職能給+職務給)+各種手当て類の構成で、ボーナスが例年5ヶ月分ほどが安定的に出ることに加え、業界トップ企業らしく福利厚生も充実しているのが特徴だ。

明治製菓のキャリアパスと報酬

 

 

 新卒入社では、1年目の「エントリー」からスタート。2年目に「S2」に一律で昇格すると、本給22万円+残業代5万円ほどとなる。ボーナスは、.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



昇格要件と最短所要年数
評価詳細&根拠

関連記事
記者コメント
本文:全約7,200字のうち約6,100字が
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい

企画「ココで働け!」トップ頁へ
新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい
サンプル記事をご覧になりたい方は、こちらへ
■企画趣旨に賛同いただき、インタビュイーを紹介または取材を受けていただける方には、会員ID(1年分)および薄謝進呈いたします。
ご連絡先E-mail:info@mynewsjapan.com
アクセス数 20014 続報望むポイント
290
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
まさ  21:01 11/02 2010
明治乳業の販売店、新聞屋よりタチ悪いですね。 不要だと断っているにも関わらず、一定間隔空けて、再度の勧誘。 特定商取法違反の組織です。