MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
東京ディズニーリゾート 元ミュージカル演出者が語る「偽装請負を労働局に通報したら報復で首切りに遭いました」
オリエンタルランドが運営する東京ディズニーシーのマーメイドラグーンシアターのミュージカルショー「アンダーザシー」に出演していたD氏(現36歳)。オリエンタルランドに指揮命令、時間拘束された労働者だったにもかかわらず、偽装請負を強いられ、東京労働局に告発するなかで、事実上の解雇に遭った、と訴える

 2014年3月期に過去最高となる1126億円もの経常利益を上げ、ボロ儲け状態のオリエンタルランド。だが、その利益は、現場の 働き手を違法状態に置くことでかさ上げされていることが分かった。同社が運営する東京ディズニーシーの「マーメイドラグーンシアター」で、パペットと呼ばれる人形を操る演出をしていたD氏(現36歳、男性)は、所属する下請け会社と、請負の個人事業主として契約させられ、ショーの現場ではオリエンタルランド社員からの明確な指揮命令の下、偽装請負で働かされた。ダンサーの労災認定を機に、一部出演者たちは直接雇用となったが、D氏は相変わらず偽装請負のまま。D氏が13年に東京労働局に告発したところ、同年にオリエンタルランドから事実上の解雇に遭ったため、D氏は同僚7人と共に14年2月、ユニオンを結成し団交を求めた。だが「ショー出演者との間に雇用契約はなく、指揮命令も労務管理もない」と二枚舌で逃げている。“夢の国”を裏で支える不安定な働き手たちが置かれるブラックな実態を報告する。 

【Digest】
◇偽装請負でミュージカルショー「アンダーザシー」に出演
◇「夢の国」演出のため家族にもショー出演は口外するな、と通達
◇朝礼に1分でも遅刻すると始末書、無給で5時間拘束…
◇労働局に告発したらオリエンタルランドが首切り実行
◇ユニオン結成、オリエンタルランドは団交拒否

◇偽装請負でミュージカルショー「アンダーザシー」に出演
 夢の国のキャストのはずが、実はブラックネズミ帝国で都合よく使い捨てられる奴隷だった--そんな事実が明るみにでた。

 D氏(現36歳、男性)は、01年から03年まで大阪のユニバーサルスタジオジャパンで、モーターボートや水上スキー、ロープを使って高いところから飛び降りるリペリングといったアクションの立ち回り、さらにはアクロバットショーのスタントマンをした後、住まいを関東に移し、05年2月頃にアルバイト情報誌で、オリエンタルランドの下請け会社であるS社(イニシャル表記、本社東京)の求人募集を知り、応募した。

 面接となり、S社の面接官は、「東京ディズニーシーの『マーメイドラグーンシアター』でショーをやっています。そこで人形を動かす仕事ですが、どうですか?」と言った。

 D氏は、その仕事をしたいという意志を伝え、同年3月からS社で働き始めた。

 なお、「マーメイドラグーンシアター」とは、真ん中の円形のステージを囲むようにして定員700人がショーを観るシアター。そこでミュージカルショー「アンダーザシー」が上演される。以下、その映像である(YouTubeより)。

 「アンダーザシー」の内容は、陸上の人間に興味を持つ人魚アリエルが、魔女のアースラたちに、魔法で人間にならないかと誘惑され、悩むアリエルに対し、カニのセバスチャンが説得し、自分が住む世界は海の底だと再確認するという、海の仲間たちの勇気と友情のミュージカル。

 

 ショーは基本的に8時~22時まで、1回のショーに15分、一日計20回、公演した。D氏は、「パペット」と呼ばれる操り人形で、とあるキャラクターを演じた。

D氏は「パペット」と呼ばれる人形を操る演出を担当した。画像はYouTube「マーメイドラグーンシアター Mermaid Lagoon Theater 東京ディズニーシー」より)
 「仕事について、最初のうちはそんなに問題とは思いませんでした。僕の方も、今のように、『適正な職場とは何なのか』といった知識もなくて、.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



左が着到板。右のボードには当日出演者の名札がある
アンダーザシーのシフト表。上の表のcallは出勤時間。黒丸はショー出演時間。グループ4は本来18時45分終了なのに、19時15分まで待機させられる。下はグループ1のシフトの詳細。休憩時間とあるが、実態は待機時間
左はD氏の同僚のE氏(30代半ば、男性)。千葉県なのはなユニオンの支部「オリエンタルランド・ユニオン」のメンバーの一人。右は千葉県なのはなユニオン執行委員長の鴨桃代氏
上はオリエンタルランドとユニオンの書面。下はユニオン作成のビラ

関連記事
記者コメント
本文:全約7600字のうち約6700字が
会員登録をご希望の方はここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方はここでご登録下さい(無料)

企画「ココで働け! “企業ミシュラン”」トップページへ
企画「CMリテラシー」トップページへ
本企画趣旨に賛同いただき、取材協力いただけるかたは、info@mynewsjapan.comまでご連絡下さい。会員ID(1年分)進呈します。

アクセス数 7330 続報望むポイント
0
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項