MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
ソニー 高賃金の足かせ like no other?(対価)
 「04年春までのリストラでずいぶん辞めているので、既に対象者がいない部署も多いんです。自分が所属する部は150人くらいでしたが、約20人が早期退職制度で辞めていった。50代で部下がいない担当部長が中心でした」(中堅技術者)。
 ソニーは業績が悪化した03年、06年3月期までの3年で国内で7千人を減らす計画を発表、早期退職制度により04年3月期だけで5千人を削減した。同制度は05年3月期も引き続き募集(応募資格は勤続10年、35歳以上)。今秋(05年9月)発表された07年度までの中期計画では、これに加え、さらに1万人(国内4千人)を削減するとしており、秋から年度末にかけてのリストラは、ソニーの恒例行事になってきた。

【Digest】
◇対象者もいなくなり
◇高い給与に見合った商品が出ない
◇降格もあった
◇誰が実力者なのか、すぐに分かる
◇2年前までと一変した成果主義
◇本当に学校名を問わない?


◇対象者もいなくなり
 会社としては若い優秀な人材の流出は防ぎたいため、「10年以上在籍」「(事実上)会社が指名した人だけ」といった厳しい応募条件を常に設けているのも特徴。ただ、もはやこの条件では、開発の主要部署には対象者が見当たらないのが実態だ。「今後は、旧カンパニーごとに持っていた機能を1つに集約するなど重複するバックオフィス系や、工場勤務者らが中心でしょう」(同)。

 人員数をもっと減らしたかったストリンガーCEOに対し、エレクトロニクスCEO・中鉢社長が「これ以上減らすと優秀な技術者までいなくなる」と難色を示したとされる各種報道も、現場の実感からずれていないようだ。

 12月上旬、さっそく、「間接部門の社員」に限定した早期退職の募集が始まった。

◇高い給与に見合った商品が出ない
 ソニーの1人あたり給与は、メーカーにしては高い。公表ベースでも年933万円(平均38.2歳、2005年3月31日現在)と、松下の758万円(平均42.3歳、2005年3月31日現在)より23%も高い。したがって、他のコスト条件が同じなら、ソニーの商品は松下よりも高い単価で売れるか、多い数量売れるか(つまりヒット商品が多い)しない限り、同水準の利益は出ない。しかし主力の薄型テレビでのシェアが象徴しているように、売れているのは逆に松下の商品であり、単価も大差がない。

 一度上がってしまった給与水準は、下げるのが難しい。全体を下げると会社全体のモチベーションが低下するため、水準を変えずに、単価が高い順に、頭数の削減を先に行うのが常だ。ソニーはここ数年で、終身雇用では全くなくなった。中高年社員は、雇用という点では、業界でも隋一の厳しさだ。

 極端にいえば、管理職ポストに就けなければ、肩たたきに遭う。ある部署では昨年、50代の部長クラスが、“退職を迫られる人たちだけが所属する専門部署”に、半ば強制的に異動となり、退職していった。いわゆる肩たたきだった。「意外に厳しいな」(20代社員)と思ったという。

 ただ、三洋電機 のような悪質なリストラにはまだ手を染めておらず、最大で基本給60カ月分もの手厚い加算金が出た。基本給5年分だ。「確かに手厚い。会社から、そこまでして辞めて欲しい、と言われるのも悲しい.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



ソニーのキャリアパス  

 

 

グレード2社員  

関連記事
記者コメント
本文:全約5900字のうち約4900字が
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい

企画「ココで働け!」トップ頁へ
新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい
サンプル記事をご覧になりたい方は、こちらへ
■社員を紹介していただいた方、取材を受けていただいた方には、
会員IDおよび薄謝進呈いたします。ご協力のお申し出をお待ちしております。
ご連絡先E-mail:info@mynewsjapan.com
アクセス数 39226 続報望むポイント
1119
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
ほんと?  21:00 06/09 2006
ソニーのリストラは身体障害者も対象との事、仕事を与えず賃金ランクを最低に落とし退職をせまる
法定雇用率無視の状況だ、社内に未登録障害者が居ないか社員向けに確認メールする程だそうだ。
一般の社員もリストラ職場に配置換だと最低限の給与ランク(グレード3年収で400万程)に格下げ友人も大変な会社に就職したものだ。
自己の将来性を考えたらそんな企業に就職したくないな、日本的企業が無難だね。