MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
買い物中に起きた飼い犬同士の咬傷事故、どちらに責任?
“容疑犬”バブ郎。オス6歳のボストンテリア。正当防衛は成り立つのか。

 犬の散歩中に買い物をしようと、犬を店外につないでから店内へ入った。ほどなく通りかかった散歩中の飼い主が犬を近づけ、防御反応を示したぼくの愛犬は、その犬を咬んで出血。その飼い主はぼくに責任があると言うが、過去4年間、何かを咬んで事故になったこともない。近づけたほうも悪いのではないかと思いつつ、条例などを調べることにした。

【Digest】
◇「チワワなら噛み殺されてる」
◇一方的に悪いのか
◇国の基準は努力規定
◇人への咬傷は24時間以内に届出義務

 9月16日(日曜日)の夜10時過ぎ。いつものように、愛犬「バブ郎」の散歩途中、近所のスーパー「サミット」に寄った。犬は出入り口から2メートルくらい離れた、建物の角にある太いパイプにリード(縄)を巻きつけ、1メートルくらいしか動けないようにして、待たせておく。ぼくだけでなく、他の飼い主もそうするのが、このスーパーでの暗黙の了解だ。

出入り口と犬をくくりつけておいた管の位置関係。普通に出入りする客には届かない。
◇「チワワなら噛み殺されてる」
 10メートルほど店内に入り、惣菜コーナーを物色しかけたとき、「キャッ」という犬の鳴き声が聞こえた。「あ、バブだ!」。また何かに反応して吠えたんだろう…と思い、すぐに入り口に戻ってみると、別の犬を連れた30代後半と思われる女性が、青ざめて立っていた。

 「こんなに凶暴な犬、こんなとこに、つけとかないでください!」

 女性が連れている犬は、茶色のビーグルで、口から少し血が出ていた。人間でいう唇のところだ。バブが咬んで、怪我をさせてしまったらしい。

 「すいません」と謝るしかなかった。

 女性は取り乱していた。
 「もしチワワみたいな小さい犬だったら、噛み殺されてるわよ!この犬、ちゃんと狂犬病の予防接種をしてるんですか?」

 「してます」
 こちらも、気が動揺していた。

 バブはオスのボストンテリアで、大きさは60センチほど。相手のビーグルも同じくらいの大きさだった。お互いの犬の状況をよく見合ったところ、ほかに怪我はないようだった。

   少し時間がたって、向こうの飼い主も落ち着いてきた。

 「こっちが安易に近づけてしまったのも悪いけど…」

 要するに、スーパーの前を通りかかったところ、犬がいたから、自分の飼い犬を近づけてみた、ということのようだ。

 だったら、近づけたほうも悪いんじゃないか?とも思ったが、
 「近くで商売してるので、もし何かあったら来てください」と、ヘアサロンの名前を告げ、相手も地元ということで、ぼくの店を知っていたので、その場は別れた。

 周りには、お客さんたちが来て、なんだなんだ、と野次馬ができている。

 買い物をする気もなくなって、何も買わずに帰った。

◇一方的に悪いのか
 その後、今のところ、特段、治療費を要求されたわけではない。たいした怪我ではなかったので、治ったのだろうか。

 だが、あとあと、怒りがこみあげてきた。なんで、一方的に言われなければならないのか。

 確かに、ぼくが近くにいて、そういった事態が発生してしまったのなら否を認めるしかない。「近づけても大丈夫ですか?」と言われれば、「犬によっては過度に反応するので、むやみに近づけないほうがいいです」と言っただろう。

 だが、今回のケースでは、ぼくはそこにいなかった。女性が自らの意志で犬を近づけたのだ。近づけなければ、事件は起きなかった。

 バブは、ときどき気性が荒くなる。人間でも、吠える人と吠えない人がいて、特定の法則性は見出せない。同様に、犬でも、その相手によって吠えたり、吠えなかったり。今回は、たまたま激しく反応する、バブにとって相性の悪い犬が近づいてきた、ということのようだ。

 ボストンテリアは、土佐犬でよく耳にするような攻撃性は強くない。今年6歳になるバブは、飼いはじめて4年になるが、過去一度も、人や犬を傷つけたりトラブルになったことはなく、今回がはじめてだ。むやみに刺激しなければ、もともと他者を襲わない。

 サミットは、もちろん犬を連れて店内に入ることは禁止なので、犬連れの人たちは、みな、ぼくのように入り口の外側に、リードで犬を留めている。

 店員に尋ねると、「だいたい皆さん、人通りが多くないところの近くにつないでおいているので、そのようにしていただければ」と、出入りが少ないほうを指差した。ぼくの犬も、まさにそこにつないでおいた。普通に出入りする分には、まったく接触しない距離だ。故意に近づかない限り、問題は起きない。

 飼い主が、飼い犬についての責任を負うのは分かっているつもりだ。だが、相手だって、同じ飼い主なのである。自分が飼う犬をむやみに近づけたら、近づけた責任を負うだろう。犬同士の喧嘩は、十分に予見できるものだ。

◇国の基準は努力規定
 このままだと、いつ訴えられてもおかしくないのでは、と気が気でない。今回のケースでは、どちらが治療費を負担すべきなのか。どちらにより重い責任があるのだろうか。調べることにした。

 まず、国はどういった指針を示しているのか。
 環境省の動物愛護管理室に、経緯を説明し、どちらにより責任があるのかを尋ねた。.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



『家庭動物等の飼養及び保管に関する基準』(環境省)第4 犬の飼養及び保管に関する基準

 

 

『東京都動物の愛護及び管理に関する条例』第5条(飼い主の責務)

 

関連記事
記者コメント
本文:全約4,200字のうち約2,100字が
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい
■情報提供をお待ちしております。 ご連絡先E-mail:info@mynewsjapan.com
アクセス数 13200 続報望むポイント
128
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
nari  21:02 04/30 2009
元気かい?看護師さん、やってるの?今度ゆっくりお話したいね。 trip_19730731@yahoo.co.jp まで!またね。
ちろ  17:21 04/18 2009
そうだよ。ちひろだよ☆ なりちゃんちのバブ郎可愛いネ。 ちひろは今、帯広在住だよ♪ なりちゃん北海道じゃないんだねぇ~
nari  20:22 02/09 2009
もしかして、ちひろちゃんなの?
ちろ  20:02 10/12 2008
もしかして書いてるのは、なりちゃんなの?!
自己中では?  17:40 09/23 2008
犬を店外につなぎっぱなしにして、買い物をする飼い主が悪いのではないですか。犬には責任がありませんが、飼い主には重い責任があります。なぜ犬を家に置いてから買い物に行かなかったのか。まずそこから考えてみてはいかがでしょうか。それこそ幼児が噛み付かれたら外傷のみならず、心の傷も大きくなりますよ。
愛犬家の皆様  08:27 02/14 2008
とりあえずお散歩とお買物は別々に行うとよろしいかと思います。
えー  05:55 11/25 2007
あなたは善人ですよ。世の中、犬を人へけしかけて喜んでいるのがいますからね。この前も、キャーという女の人の声が公園から聞こえた。おれも夜中酔っ払って歩いていたら大型犬をけしかけられた経験がある。犬の扱いは慣れているから大丈夫だったが犬を飼い主の方へ連れていったら、こちらがなにも言わないのに「すみません」だと!このアホめが!