MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
「環境最悪企業は任天堂」グリーンピース認定
26日発表のグリーンピース調査より

 


 環境NGO「グリーンピース」が26日発表した「環境に優しい電機メーカー・ランキングVersion 15」によると、任天堂が総合1.8点にとどまり、環境最悪企業となった。ダイオキシン類の主要発生源とされるPVC(ポリ塩化ビニル)の段階的廃止期限を設定しないなどの問題点が指摘され、15項目のうち9項目で、4段階の最下位である「悪い」と評価された。ワースト2企業は僅差でレノボだった。

 グリーンピースは、「グリーン」(持続可能)で「ピース」(平和)な社会を実現するために活動する国際環境NGO。

 継続的に、主な携帯電話とPCの製造メーカーが、有害物質の除去と製品廃棄する際の製造責任について、世界中でどのようなポリシーを掲げ実行しているかについて調べ、ランク付けしている。

 具体的には、以下3つの領域において、10点満点で評価したもの。

1.有害化学物質
 有害化学物質を排除することで製品をクリーンにすること

2.e-ウェイスト
 古くなった製品を生産者の責任として世界規模で回収し、再利用すること

3.エネルギー
 世界規模で、会社の操業および製品が気候変動(地球温暖化)に与える影響を削減すること


 環境に優しい企業は、1位ノキア、2位ソニーエリクソン、3位フィリップス、4位モトローラ、5位アップル。ヨーロッパ系の企業が上位を占め、日本企業の環境対応の遅れが目立っている。

グリーンピース・ジャパンのウェブサイトへ

第15版『環境に優しい電機メーカー・ランキング』(PDFファイル)

関連記事
記者コメント
アクセス数 7471 続報望むポイント
511
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
塩ビが悪者は昔の話  23:01 01/11 2011
日本の今ではPVCの回収再利用システムが確立されているし、焼却炉の高度化により燃やしてもダイオキシンの発生はない
緑豆  18:06 09/18 2010
グリーンピースは大の日本嫌いだし、そもそもちょっとおかしい人たちの集団だから気にすることはないと思う。
123  14:57 05/27 2010
ヨーロッパ系の企業が少ないのはさすがだなと感じる。日本は、環境に対する国家戦略が無く、貧乏くじを引かされる可能性が高い。
syouta  01:22 05/27 2010
日本企業が多い。公害先進国ではなかったのか。