MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
偽造検便表、偽「パオ餃子」、偽装請負、異物混入販売…伊勢丹、大丸、西武、東急、イオン、ヨーカドー、JR駅ビル等で売られる中華『富貴包子楼』の嘘だらけな裏側を元販売員が告発
「富貴包子楼」のブランド名を冠して売られるエスプリ・小樽飯櫃のメイン商品「黒豚焼売」。毎日どこかの一流百貨店、有名スーパーで必ず売られている。

 大手百貨店やスーパーの一角で『富貴包子楼』のブランド名で中華惣菜を販売する催事業者エスプリ(小樽飯櫃)が、偽装表示、私文書偽造などの違法行為をしていたことが内部告発でわかった。同社は2014年6月、イオン幕張店から提出を義務付けられていた検便検査表を偽造し、無検査の販売員を売り場に配置。15年2月には全く別の餃子を主力商品『パオ餃子』と偽って販売した。同1月と7月には焼売から異物が見つかったが、同じ商品を販売中の販売員たちに翌日まで知らせず、たまたま知った告発者が追及すると、事故ロット商品の販売中止を命じるどころか、「通常通りの販売」を指示した。偽装請負で働かされ、違法行為に加担させられた末に一方的に契約を切られ、現在は同社を相手取り訴訟に備える告発者に、催事業のずさんな裏側とエスプリの悪事を、知っている限り暴露してもらった。

【Digest】
◇「催事屋」というビジネス
◇検便検査表を偽造
◇商品名を偽装
◇「兄貴」という裏技
◇異物混入発覚後も告知せず
◇異物混入の事実を取引先に報告したら契約解除
◇名ばかりの請負契約

◇「催事屋」というビジネス
 百貨店の地下食品売り場(いわゆる「デパ地下」)やスーパーの一角に場所を借り、試食品を食べてもらいながら食品を売る、「催事屋」と呼ばれる商売がある。

 なかでも東京都北区西ヶ原にある食品メーカー兼販売会社「エスプリ」(須永寿紀代表取締役社長)は、1992年の設立ながら、新参企業では取引口座さえなかなか作らせてもらえない伊勢丹、松坂屋、大丸、西武、東急、阪急など一流百貨店やJR東日本の駅ビル、イオン(ダイエー含む)、イトーヨーカドー、オオゼキ、ザ・ガーデンなど大手スーパーマーケットなどに軒並み販路を構築。

 さらに、ネクスコ中日本(中日本高速道路株式会社)が運営するサービスエリアやパーキングエリアにもテナントとして出店している。「特に百貨店の食品売場担当者なら、知らないやつはいない」(同業者)という業界では有力な一社となっている。

 エスプリには、北海道小樽市にある「小樽飯櫃(おたるぼんき)」という会社のほか、横浜中華街にある中華惣菜店「富貴包子楼」(フウキパオズロウ)という2つの関連会社があり、3社で「エスプリグループ」を形成している。3社の役割分担は、「横浜中華街に出店」という富貴包子楼のブランドを前面に出し、店の名を冠した「黒豚焼売」「パオ餃子」「肉にら饅頭」などの惣菜をエスプリが製造。それを小樽飯櫃が販売する、というものだ。

 長江康介さん(仮名、40代)は、2014年5月に小樽飯櫃と「請負」契約をかわして同社の販売員となり、それから約13ヶ月間、首都都圏各地のスーパー、百貨店、駅ビルの食品売り場でエスプリの惣菜を販売してきた。なお本稿後半で説明するが、長江さんが小樽飯櫃と結んだ契約は「請負」とは名ばかりの典型的な偽装請負だった。

小樽飯櫃が偽造したと見られる検便検査表。検査を担当したBMIフードサイエンスは、同社が保管する「原本と異なる」と証言しており、偽造されたものであることを認めている。
◇検便検査表を偽造
 実地研修を終え、その年の6月から一人で売り場に立つことになった長江さんが、最初に配置された店はイオンの幕張店だった。だが実際に同店に行く数日前になって、エスプリの社員が唐突に次のように告げてきたという。

 「長江さん、イオンのスケジュールがもう入ってますけど、実はイオンって、検便検査の検査結果を提出しないと入れないんですよ。長江さん、まだ検査してませんよね?」

 検便検査のことなどその時まで何も聞かされておらず、当然検体も提出していなかった長江さんが慌てると、小樽飯櫃の社員は、「じゃあこっちでなんとかします。事務所にある長江さん用のレターボックスに入れておくので、それをイオンに出してください」と答えたという。

 それからしばらくして件のレターボックスに、長江さんが受けたこともない検便検査の検査表が入っていた。

 上に示した画像はその偽造された検査報告書の写しである.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



【左】長江さんが撮影した、「パオ餃子」ではない全く別の餃子が入っていた箱。 【右】表示偽装に関して、長江さんが配達記録郵便で須t永社長宛に出した質問状
長江さんが小樽飯櫃から買わされた、「黒豚焼売」がフジテレビの番組で紹介されたことを宣伝するPOP。
【左】15年1月に港北SAで販売中の焼売から異物が見つかった際の、長江さんと小樽飯櫃社員のやりとり。この時点では異物の正体も不明だったにもかかわらず、事故ロット商品の販売を止めるどころか、通常通り販売しろ指示としている。 【左】同7月に異物が発覚した際のやりとり。「問題ない」と言いつつ、スーパー・オオゼキには全く知らせていなかった。
小樽飯櫃・エスプリを告発した同社の元販売員・長江康介さん(仮名)。

関連記事
記者コメント
本文:全約7000字のうち約5800字が
会員登録をご希望の方はここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方はここでご登録下さい(無料)

アクセス数 5307 続報望むポイント
12
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
サンタ  05:47 11/29 2015
小樽飯櫃 事件番号 平成27年(ワ)第25863号 労働契約上の地位確認等請求事件。次回期日平成27年12月25日11時。
今日から  09:09 11/19 2015
東急百貨店たまプラーザ店、 地下1階 食料品催物場 11月19日(木)~25日(水)『北海道老舗名店の味』。小樽飯櫃 出てますね。
ICレコーダー  14:05 11/13 2015
外宮奉納品詳細、宣誓日平成27年6月6日。社名 株式会社小樽飯櫃 奉納品 パオ餃子。・・・以上嘘偽りなく正直に神の御前にて誓います。とネット上に書面が出ている。伊勢商工会議所の名前もある。
天照大神  22:01 11/12 2015
平成27年6月6日。これ伊勢神宮に奉納されちょるで!『パオ餃子』も『黒豚焼売』も!伊勢商工会議所 中小企業相談所 企画振興課。推薦団体は小樽商工会議所だって。
傍聴マニア  09:59 10/29 2015
小樽飯櫃 事件番号 平成27年(ワ)第25863号 労働契約上の地位確認等請求事件。平成27年11月27日(金)13時30 弁論準備。
傍聴マニア  13:03 10/14 2015
株式会社小樽飯櫃 、訴えられましたね。 事件番号 平成27年(ワ)第25863 号 第1回口頭弁論10月28日13時10分。636号法廷。傍聴行ってみようかと思います。
プロ野球ファン  01:00 08/28 2015
東京ドーム、神宮球場、でも販売してたよ♪神宮球場のBlogにも紹介されてた♪