MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
浜崎あゆみの美容整形疑惑に迫る(2) 女帝&歌姫&サイボーグの生きる道
紹介されるメディアによって様々な顔を演出されてきた浜崎あゆみ。人気上昇とともに、美容整形疑惑が噴出していった。  

 すっぴん歌姫と面識のあるタカナシクリニック院長と、自らの美容整形&プチ整形体験をカムアウトしている作家・中村うさぎさんに、あゆの「美容整形疑惑」について前回、語ってもらった。美容整形はもとより、メスを使わず、5分程度でできる「おいしい」サービスの「プチ整形」話さえ芸能人からは出てこない。なぜ、売れっ子芸能人が登場すると「美容整形しているのではないか」「豊乳はホンモノか」と噂が出るのか。芸能界に詳しいライター宝泉薫さんに、『ザ・ゲイノウジン』ストーリーについて聞いた。

【Digest】
◇売れれば出てくる美容整形、豊胸、クスリ疑惑
◇ファンにとってあゆは『可愛さ余って憎さ100倍』
◇『シンデレラストーリー』が完結していない
◇ゴシップメーカーとしての才能の豊かさ
◇我々が目にする浜崎は文字通りの「サイボーグ」
◇「女帝&歌姫」の『ザ・ゲイノウジン』への執着
◇エイベックスと母から自立しないと自由になれない
◇倖田來未や大塚愛ではあゆの代わりはできない
◇女の人気をとれば一生安泰


 浜崎あゆみさんが美容整形をしているかどうか。浜崎さんと直接、面識のある高梨院長は、「美容整形をしていない」と断言した。→ 「浜崎あゆみの美容整形疑惑に迫る(1) スッピン歌姫を見た美容外科医の“顔”分析」

 その説明にはたいへん説得力がある。私も、そんな気がしている。

 浜崎さんが美容整形をしているかどうか、という事実と同じくらい重要なことが明らかになってきた。なぜ、ファンは美人芸能人が登場すると、美容整形しているのではないか、と噂をするのか。そのファン心理である。

◇売れれば出てくる美容整形、豊胸、クスリ疑惑
 『これが一発屋だ!』などの著作がある、芸能界に詳しいライターの宝泉薫さんに、芸能人と美容整形にまつわる「噂の真相」について話を聞いた。
  
--宝泉さんは、浜崎あゆみさんが美容整形をしていると聞いたことがあるんですか?

宝泉「芸能人についてそういう噂は大なり小なりある。売れ始めると出てきますね。雑誌はともかくとして、『2ちゃんねる』までみると芸能人の100%に美容整形疑惑があると言っていい。

 クスリの噂もそうです。ダーティな噂は、売れることと比例して増えてくる。美容整形は顔だけでなく豊胸疑惑もです。
 
 痩せた芸能人では摂食障害、過食嘔吐の噂が必ず出てきます。その芸能人のキャラクター、個性とルックスによって出てくる噂が決まってくるんですよ。

 浜崎は比較的噂が出やすい人という印象がありますね」
浜崎あゆみに関する書籍のほとんどがヨイショ本である。ジャーナリスティックな視点で多角的に、浜崎の実像に迫った本は1冊もない。

 

 


--なぜなんでしょう?

宝泉「目が大きいから。そしてメイクが割と派手ですよね。売れ始めたときから。(顔を)つくっているという印象が強い。人工的と言いますか。

 しかも、一度売れないアイドルを経て、アーティストとして出て来た。アーティストとしてコンセプチュアルで出た。本人もつくりこんでやっていきたい。その結果、そういうルックスになっていると思います。ナチュラルな(ルックスの)ときに売れていないですから。

 浜崎の『歌が上手い』という人は整形に興味はないでしょう。でも、なぜ売れているのか、という疑問をもつ人が噂を立てていると思いますね。

 芸能人は、『シンデレラ』なんです。いじめてナンボですから。みんなスターをいじめたいんですよ」

--浜崎さんがかわいそうになってきましたね。

◇ファンにとってあゆは『可愛さ余って憎さ100倍』
宝泉「女性芸能人は『嫉妬と羨望』をあおってナンボというところがありますね。昔の松田聖子もそうでした。

 浜崎はそれを引き受けていかなければならない立場にいる。(大衆に)嫉妬されている分、羨望されているわけですから。ファンにとって浜崎は『可愛さ余って憎さ100倍』です。

 昔、美空ひばりがファンの女の子に塩酸をかけられて大けがという事件がありました。あれも熱狂的なファンの行動です。すごく憧れていて、ああなりたい、という気持ちをもっている人が、ある一瞬で反転するわけですよ。

 『なぜあの人ばっかり(脚光を浴びるのか)』ということになる。

 浜崎はあれだけ売れている人ですから、無数の嫉妬と羨望の反転現象が起きていると思うんですよね。
 
 浜崎が嫌いで嫌いでたまらないという人は、そこまで噂を流さないと思う」


 芸能人というのは絶対値です。プラス(のファン心理)もマイナスも人気なんですよ。両方持って十分成立する商売。美容整形はマイナスとして出てくる。そのマイナスの大きさということでいえば浜崎は有数だと思う」

◇『シンデレラストーリー』が完結していない
--人気が出たら必ず出てくるのが美容整形疑惑。それが女性芸能人の宿命だと?

宝泉「宿命ですね。しかしキャラと外見によって出てくる噂が違う。広末涼子には噂が出ない。変化がない。唯一でたとしたらプッツンぶり。

 広末のクスリ疑惑がいっぱい出てきた時期は羨望が肥大化したときでした。アイドルでありながら早稲田に入ったとき。広末が玉川大学ならいい。どこかで裏口っぽいものがあった。タタキには理由があるんです。出やすい人、出やすい時期があります。

 浜崎は、ある時期から突然売れ出した。しかも売れている時期が長い。そして長瀬智也と結婚していない。

 『シンデレラストーリー』が完結していないわけです。

 浜崎は『山口百恵ストーリー』をひきずっているところがあります。離婚家庭でちょっと不幸な女の子が芸能界に入ったという自分探しが物語として成立している。『自分探し系』の人たちのシンボルになっている。

 同時にアメリカのポップスの成功スターの方向性もある。取り巻きを連れて行動するところはアメリカのスターと似ています。

 世の中でこれだけちやほやされているから、すこしでもマイナスがあってほしい、と大衆は考えるんです。

 (英国の)ダイアナもそうだった。あの人は本当にシンデレラだった人です。シンデレラは結婚して終わりですが、あの人は結婚後の姿を見せてくれたわけですよ。あの人も摂食障害やクスリで噂になった。

 そういう楽しみ方を大衆はしたいのです」

--大衆は残酷ですね。

◇ゴシップメーカーとしての才能の豊かさ
宝泉「こう言ってはなんですけど、ゴシップが面白くない人の歌はつまらないんですよね。歌謡曲はゴシップ込みで売れる。浜崎が長続きしているのはそこだと思う。美容整形疑惑がいまだにある。それは、あの人のゴシップメーカーとしての才能の豊かさです。歌だけでは(人気が)保たない。

 はっきりいってここ数年、(歌の内容は)まったく変わり映えしていません。マンネリ化していますね。でも売れ続けているのは浜崎がまだ刺激的だということです。一般の10代後半から20代の女の子にとって。

 (売れる芸能人には)多少、謎めいた部分がないといけない。プラスの方向だけで謎めいた部分をつくるのは難しいんですよね」

--高梨先生が美容整形をしていないとコメントしていました。そういう記事を書くとしたら浜崎さんの市場価値は落ちますかね?

宝泉「(大衆は)真実を求めているわけじゃありません。ひとつのメディアがそんなことを言ったって、大衆の幻想はそれを越えるものです。ひとつの記事くらいで浜崎のブランドイメージは崩れませんよ。

 ぼくも記事を書く人間のはしくれとして言わせてもらいますが(苦笑)。

 浜崎ファンは、ハッキリいって整形していて欲しいわけですよ。

 そこまで込みで『シンデレラストーリー』が.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



15歳の浜崎あゆみ。成長期なのでこのときの顔と、現在を比較して「美容整形している」と主張するのは無理がある。ネットではその類の比較が目立つ。

 

 

15歳当時の浜崎は女優を目指していた。カリスマ的人気を誇る大歌手になった今、次の目標は何だろうか?

 

 

関連記事
記者コメント
本文:全約8,200字のうち約4,800字が
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい (無料)
アクセス数 60607 続報望むポイント
324
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
みるとん  14:00 01/20 2007
ユニークフェイス・ジャーナルの
「浜崎あゆみの美容整形疑惑は芸能ビジネスに必要なのだ」
もあわせて読むと良いでしょう。
K.A  13:30 01/02 2007
でも目頭切開はしているでしょ!