MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
テレビ局が動画を「自粛」
 独立系のオンデマンドビデオニュース社videonews.com は10日、番組内で「EuroNews」が再配信したアルジャジーラの動画を放送、サイト内でEuroNews社にリンクした。

 「マル激トーク・オン・デマンド第159回」の冒頭では、海外で様々な違うバージョンの映像が流れているにもかかわらず日本のTV局が当り障りのない映像だけを流していることを指摘。

 社会学者の宮台真司氏は「マスコミが『生きたまま火あぶりにする』を『殺す』と表現するなど、マイルド化している。事態を、小さく、小さく見せようとしている」と解説。ある筋からの情報として「首相官邸では、記者クラブ加盟各社に対して『そこは報じるな』と言っているらしい」とコメントした。

 AP通信記者出身の神保哲生氏は「『もっと酷い映像があるんだが、見せられません』ということをテレビは説明すべきだ。ネットがなかったら日本では(酷い映像が)シャットアウトされることがあり得た」と指摘している。

videonews.com
EuroNews
RealPlayer Download
アルジャジーラ

関連記事
記者コメント
アクセス数 5672 続報望むポイント
1012
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項