MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
三井物産(2004)
A:優良企業
(仕事5.0、生活2.7、対価5.0)

 ドクター中松の新人時代の逸話が、三井物産の社内で代々語り継がれている。中松氏は1953年、東京大学を卒業と同時に、三井物産(旧第一物産)に入社。輸入ヘリコプターを国内向けに販売する部隊に配属となった。


 営業方法を研究した中松は、ヘリが、飛行機とは異なり、人の手に似た機能を持ち得ることを思いつく。つまり、葉の裏に農薬を散布するには人手が必要だが、ヘリを使えば、気流の関係で、人手を使わずに葉の裏まで散布できることを発見した。

 そこで販売先を農協に定め、農薬散布用として売込むこととなったが、これが大当たり。一気に社長直轄のプロジェクトとなり、専門の1つの営業部が結成された、などと言い伝えられている。中松は「商社の仕事なんて、こんなものか」と入社2年目にして、さっさと辞めていった、という話だ。

 中松氏の著書等によると、この発明話自体は実話らしく、「ナカサンダスタ」(農薬散布装置)と命名されている。当時はヘリの需要が少なかったが、ある時、ヘリポートへ人を迎えに行った時、ヘリの離発着時に、ほこりが上まぶたについたことが引き金となり、ヘリで農薬散布するアイディアがひらめいたのだそうだ。

 現代では、まず入社後2年間、全員一律で本部部門(法務や稟議書のチェックなど様々)に配属され、商社の花形といわれる営業部には、最初は配属されない。2000年ごろまでは、新人に第3希望までを聞いて各部への配属を決める方法だったが、まずはバックオフィスで会社の仕組みを学んだ上で、各営業部への配属を決める方針となった模様である。

 とはいえ、3年目からの運と戦略的な行動力次第では、極端な場合は20代で海外事務所の所長になっているケースも実際に起こっている。

 若手が活躍するための最も顕著なコースとしては、1つの国で専門性を築くケースだ。同社には2年間、英語等を除く「特殊言語」について語学研修を受ける仕組みがあり、年20~30人が選抜される。競争率は4~5倍といわれる。語学研修を受けた社員は当然、その言語圏でのビジネスを担当することになる。「1つの国で1つの商品を扱うのは原則1チーム」とされているため、自然と縄張り化が進む。早い人では、入社4年目くらいには縄張りを築いているケースがあり、昨今も、20代で海外のプロジェクト事務所長になった社員がいるという。現地では、事実上、三井物産の代表者として、メーカーや現地の人たちと渡り合う立場となり、大きな権限を行使できる。

   ◇   ◇   ◇
 商社のこれまでのビジネスは、ダークなイメージがつきまとってきた。つい2年前の2002年、国後島のディーゼル発電所を巡る不正入札事件で社員3人が逮捕された事件や、同年、さらにモンゴル高官への贈賄疑惑も発覚して当時の会長・社長が引責辞任した件が、象徴的である。

 しかし、商社のビジネスも変わりつつあり、昨今では、.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



世界最高水準の年収推移。海外駐在時は破格の待遇となる。
伝統的な日本企業のカルチャー  
30代前半の給与明細。紙では出ない。

関連記事
記者コメント
この記事には2005年度版 があります。
本文:全約9,700字のうち約8,500字が
企画「ココで働け!」トップ頁へ
企画「ココで働け!」の新着お知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい キャリアコラムのメルマガ登録はこちらからお願いします
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい
アクセス数 82397 続報望むポイント
1616
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
   11:36 04/13 2008
三菱重工と組んで、小型ジェット機を海外販売する役割を得た。その市場には、アメリカ企業はいないため、ジェット部分はアメリカから購入するため、アメリカ様から許可が出たのだろう。GHQはアメリカへ原爆をおとさないよう、航空機製造を日本に禁止していたが、やっと認められたということだ。
物産  02:56 11/18 2007
07・06年入社の知人は皆コーポレートじゃなく営業してますよ。
gbioie  19:07 08/12 2007
丸紅は今年ボーナスは全員12ヶ月とのこと。過去最高益をだすと結構良いね。物産はもっといいのかな?
通りすがり  20:09 12/12 2006
知人のいとこが働いています。すごい家賃の家に住んでいます。アメリカで仕事してます。
三井  02:38 02/19 2006
30歳時の給料は額面で確か1300万円ほどでした。情報は概ね合っているかと思います。
通りすがりの…2  22:40 02/25 2005
4.チームワークより個人プレーが優先される社風。自由度が高い反面、コンプライアンス対応を難しくしています。
5.20台で海外の事務所長という話は聞いたことありません。
6.給与水準については満足しています。
7.昨今のコンプライアンス、リスクマネジメント偏重路線が、新規案件取り組みの障害になってます。これらは勿論極めて重要ですが、すべての案件を斜めから疑ってかかる風潮が出てます。
通りすがりの物産マン  22:35 02/25 2005
あくまで個人的な見解です。
1.Dr.中松がOBとは知りませんでした。社内で知っている人は少ないと思います。
2.昨今の不祥事で社内の雰囲気がいまひとつ盛り上がらないのは事実です。
3.個人的に学歴を鼻にかける社員がいるかもしれませんが、学閥は存在しません。