MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
潰れそうな大学・短大の経営情報非開示を放置する「大学族議員」は鳩山弟、島村、古賀誠ら
“大学族議員”A級ワースト3
①鳩山邦夫
②島村宜伸
③古賀誠

 


 私大の個別の経営実態については、官僚の裁量によって情報が非公開となっている。この状況を打破できるのは政治家による立法だけだが、その国会議員も05~08年の4年で26人が私大の役員に就き、副業収入を得ていることが分かった。これら「大学族議員」は、国の大学政策に事実上の職務権限を持ちつつも、私大からカネとポストを貰って癒着し、その見返りとして経営情報の開示に消極的となる。学生の未来を奪う責任を明確化すべく「大学族議員ランキング」を作成したところ、ワースト1は鳩山邦夫氏だった。

◇2パターンの“大学族議員”
◇“大学族議員”ランキング方法
◇ワースト1位は鳩山邦夫前法相
◇経営情報を公開しない元大臣の大学
◇野田聖子、佐藤ゆかりも大学族
◇“大学族議員”が介入できる私大補助金
◇小沢チルドレン理事長兼学長の年収3500万円
◇国会議員の“再就職口”大学教授

◇2パターンの“大学族議員”
 日本私立学校振興・共済事業団によると、2009年度の全国の4年制私立大の46.5%、私立短大は過去最高となる69.1%が定員割れだ。さらに赤字の私大は過去最多の約4割に上るなど、私大の経営状況は悪化の一途を辿っている。せっかく高い学費を払って入学しても、在学中に翌年度以降の学生募集が停止となり、卒業後には母校が消えていた、という事態が現実に十分起こるのだ。

 学生の立場に立つなら、経営の詳細をオープンにして判断材料を提供しなければならない。だが現行の情報公開制度のもとでは、文部科学省と検察、裁判官などの官僚天下りOBたちが審査会で非開示の決定を下すことにより、公開しなくてもよいことになっている。これは6月30日付の記事で報告したとおりだ。

潰れそうな大学名を非開示 受験生の立場無視の検察・裁判所天下り先審査会

 受験生、学生を代表して政治家の力で事態を変えていく以外に方法はなさそうだが、国会議員の副業収入の報告を義務づけた「関連会社等報告書」によると、05年~08年の4年間で衆参合わせて26人が大学役員に就いていたことがわかった。“大学族議員”全リストは記事一番下の画像の通りだ(エクセルダウンロードも可)。

 これらの議員の経歴を見るとタイプ分けされる。1つ目は、現場たたき上げの族議員タイプ。大学政策にかかわる党部会、国会、内閣のポストに就く政治家だ。これは政策に精通しており、、役人とのパイプも太い。

 もう1つは、自民党の党三役(07年からは党四役)やその副役職などに就くタイプ。こうした議員は政策全般に強い影響力を持っているので当然、大学行政にもかかわることもできる。一言でいうとこれは、政党幹部型の“大学族議員”である。

 このように、名の知れた大物から新顔まで様々いる。影響力のある大物議員であればあるほど、大学の経営情報を開示しない今の政治に責任を負っている、と言える。そこで、責任の重い順に、次のようにランク分けした。

◇“大学族議員”ランキング方法
 まず、現場たたき上げタイプの頂点「文部大臣(00年から文部科学大臣)」と、党最高幹部の頂点の「幹事長」、「総務会長」、「政調会長」、「選挙対策委員長(07年から)」を、大学政策に最も影響力のあるAランクとした。

 次に、文部大臣の椅子が射程圏内の議員のうち、内閣の「副大臣(00年までの政務次官)」と、国会の「文部委員長」、政党の「党文教委員長」の現場タイプ族議員と、党最高幹部ルートを歩む議員でナンバー2の「幹事長代理」「総務会長代理」「政策調査会長代理」「選挙対策委員長代理」を、Bランクとした。

 次に、現場タイプのうち頂点目指すも道半ばの国会の「文教委員理事」と、党最高幹部の道半ばの、副会長クラスや党総務会メンバーを、Cランクとした。

 次に、現場タイプの登竜門である国会の「文部科学委員」をDランクとした。

 関連役職がナシの議員は、Eランクとした。

 各ランクのうち、現場タイプを、政党幹部タイプよりもランキング上位にした。理由は、現場タイプの方が大学政策に精通していているためだ。

 また、各ランクでポストが重なる場合は、役員についている大学・短大の補助金投入額の多い方をランキング上位とした。税金がより使われているほど責任も重くなる、と判断したためだ。

 こうして“大学族議員”をランキングした。トップ級のAランクから順にみてみよう。

◇ワースト1位は鳩山邦夫前法相
 ワースト1位は自民党の鳩山邦夫前法相。同氏は文部政務次官(1984年、1985年)、自民党文教部会長(1988年)、衆院文教委員長(1989年)と、典型的な文教族議員の道を歩み、1991年11月の宮沢内閣のときに、ついに文部大臣の座を射止めた。

 その鳩山氏が理事をつとめるのが共立女子大学、共立女子短大を運営する「学校法人 共立学園」.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



“大学族議員”ワーストBC級議員
“大学族議員”ワーストD、E級議員

 

 

 

 

“大学族議員”全議員リスト。記事一番下からエクセルでもダウンロード可(画像鮮明)

関連記事
記者コメント
B>本文:全約5,300字のうち約3,300字が
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい
新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい (無料)

企画「納税者の眼」トップページへ

アクセス数 3693 続報望むポイント
268
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
教員  00:01 09/20 2009
私立大学が、自民党の文教族と仲よくする理由は、補助金です。議員に大学幹部のポストを用意するかわりに、国から補助金を取ってきてもらうという協力関係があります。そういった癒着の構造も取材してほしいです。なお、民主党政権になったので、今度は、私立大学は民主党の議員を取り込もうとしています。民主党議員であっても、大学にポストを用意されれば、私立大学のために働くでしょう。
あ  13:20 08/27 2009
政権交代後は危険な大学の実態が明らかになるという事でしょうか。ただ学力テスト廃止だの民主党もよく分からん。
こう  00:17 08/27 2009
自民党がトップ3独占ですね。 ま、あと数日で政権交代でしょうけど。
黒いハト  09:23 08/26 2009
正義をあれだけ連呼した自称白いハトの鳩山氏には説明責任をしっかり果たしてもらいたいですね。子供達の学力テストの公開すら常識になりつつありますしきちんと情報公開すべきです。