MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
日本GE 4年で社員半減、「人件費は変動費」のレアルマドリードな会社
Baa 優良企業予備軍
 【バリュー重視型】
(仕事3.5、生活3.7、対価3.8)
 
 

 

 


 電球の発明で有名なエジソンを創業者とするGEは、世界100ヶ国以上で30万人超の社員が働く、典型的なグローバル企業。ジャック・ウェルチ氏の時代に飛躍的成長を遂げ「世界で最も尊敬される企業」(FORTUNE誌)のランキング上位常連だ。日本では金融とヘルスケアを中心に展開し、旧長銀系ノンバンクの日本リースを母体にリース事業等を展開する「日本GE」や、「GEヘルスケア・ジャパン」が中核企業。ほかに電力事業(原発含む)など多岐にわたって展開するが、今回はGEとして日本で最大規模のビジネス(ノンバンク金融)を担当する日本GEのリアルな姿をお伝えする。

【Digest】
◇保険代理店に変身
◇「すいません退職」
◇GEバリューと9ブロック
◇CASは4年目でマネージャーに
◇幹部候補生コースに特徴
◇「カイゼン機能付きのリース会社」みたい
◇北風政策で鍛えられタフに
◇英語はぜんぜん使わない
◇上に行くほど研修が増える会社
◇全国どこに異動するか分からない
◇ドライで自由なカルチャー


◇保険代理店に変身
 「最近、やっとリーマンショック後の混乱が収まった、という感じです」(社員)。グローバル企業において日本の拠点は、世界市場のなかの1つの“支店”に過ぎない。利益が出なければ撤退もするし、事業売却もある。当然、短期的な利益は重視される。2006年、2007年、2008年と行われた新卒採用は、2008年秋のリーマンショック以降、人件費削減の一環で、2009、2010、2011年と採用凍結となった。

 リーマンショック後には、ベース賃金6ヶ月分割増の条件で事実上のクビ斬りが行われ、まだ入社2年目なのにリストラされた社員もいたという。「単純に営業成績のマージン(利益)で機械的に並べて、下位から斬られていました」(社員)。平時から毎年、下位の10%を斬って入れ替えることで知られるGEだけに、成果は厳しく問われる。

 翌春には、それまで6割を占めていたリース事業の利益比率を3割にまで下げる方針も打ち出され、現場に「半年間はリースの営業を辞めますと宣言してください、事業保険で稼ぎましょう」といった内容の通達が行われた。生保16社の代理店事業へと、一気にリソースをシフトしたのである。この経営方針転換の素早さ、大胆に徹底する度合いが、マネジメントのリーダーシップを重視するGEらしい。

◇「すいません退職」
 「1人ずつ上司との面談が行われ、『(保険販売を)できるんなら残って』と。営業マンは、保険を売るか辞めるのか、の事実上の二択になって、これで辞めた人も多かった。まず利益ありき、というところがありますね。グローバルから、短期の利益を求める圧力が降りて来る。だから、常に落ち着けない。安定は悪です」(社員)

 とはいえ、コンプラアイアンス(法令順守)は重視するため、違法な解雇はしない。対象となる社員は、「ワークアウト」と呼ばれる社内議論を重ね、なぜ成果をあげられないのかを徹底的に問い詰められる。「結局、最後には『すいません、僕はもうダメです』と言わせるので、『すいません退職』と呼ばれています」(社員)

 現在の日本GEが主に担当するリース事業(旧GEキャピタルが担当していた分野)は、2007年に約3千人いた社員数が4年間で半減し、現在は約1500人ほどに縮小されたという。

 「サッカーチームで言えば、個人の能力と成果を重視するレアルマドリード型で、チームプレーやパスを重視するバルセロナ型ではない.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



GEの「9ブロック」評価
社員が携帯するGEバリューが記されたカード
日本GEのキャリアパスと報酬水準

 

意思決定カルチャーなど
評価詳細とその根拠

 

関連記事
記者コメント
本文:全約8200字のうち約7000字が
会員登録をご希望の方はここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方はここでご登録下さい(無料)

企画「ココで働け! “企業ミシュラン”」トップページへ
本企画趣旨に賛同いただき、取材協力いただけるかたは、info@mynewsjapan.comまでご連絡下さい。会員ID(1年分)進呈します。

アクセス数 20776 続報望むポイント
24
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項