MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
日本IBM(2004)
Aaa 働く生活者にとってのベストカンパニー
(仕事5.0、生活4.7、対価4.6)

 富士通・キヤノン・シャープなどでフレックスタイム制度の休廃止が相次ぐなか、日本IBMは逆に「仕事と生活の両立を図るとともに、よりフレキシブルで無駄のないワーク・スタイルへの変革に挑戦して」(人事)と自由度の高い労働形態の推進を社員に呼びかける。

【Digest】
◇グローバル方針で充実
◇フレックスな働き方を推進
◇ワースト2でも政府が表彰
◇裁量労働制で賃金カット
◇徹底される嫌煙権
◇実力主義で30代に大差がつく
◇歩合の比率が高い営業
◇ライン長も「専門職」
◇リソースアクションで不要な年配者をリストラ
◇人材を輩出する仕掛け
◇トップタレントを管理
◇定着する専門職制度
◇教育制度の充実
◇2世社員を表彰
◇日米の優良ハーフ


グローバル方針で充実
◇フレックスな働き方を推進
 ある30代のシステムエンジニア(SE)は育児早退制度を利用し、17時15分過ぎには会社を出て保育所に向かう。当初は、育児と両立するため、併せて「e‐ワーク」と呼ばれる同社の在宅勤務形態も希望したが、「SEに適した仕事はe‐ワークでは難しい」と判断され、実現しなかった。人事権を持つ所属長にダメと言われると実現は難しい。

 復職後、SEとしてプロジェクトに参加していた別の女性は、.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



日本IBMの年収推移
30代前半。取得可能な有給休暇の残り日数などが毎月明記されるなど、内訳がクリアーにされる。裁量労働制適用前。notesのmailで送られる。
意思決定カルチャー他

関連記事
記者コメント
この記事には2005年版 があります
本文:全約9,600字のうち約9,300字が
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい

企画「ココで働け!」トップ頁へ
新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい
キャリアコラムのメルマガ登録は こちらからお願いします
アクセス数 78135 続報望むポイント
1413
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
煙草  19:04 12/10 2008
会員
喫煙について.....日本IBMは外資IT企業の中では一番遅れていた。1990年代後半では外資競合他社は(会議室は例外として喫煙可としてきた会社もあったが)社内は原則完全禁煙だった。日本IBMは2004年まで喫煙コーナーを屋内に設けていた。会議室も喫煙可であった。 外国のIBMとの比較で申し上げると海外のIBMは1990年代前半ですでに禁煙だった。
30台半ば社員  22:58 12/02 2007
社員ですが年収推移は青~緑いずれもこんなもんだと思います。裁量/非裁量、残業つけられる/つけられない、住宅費補助の有無、で同レベルでも50万~200万は差がつきます。
営業はSEよりも2~3割年収が多いようです。
レコンキスタ  01:44 04/27 2006
この記事に限らず、外資系の企業・一般人受けしそうな一流企業だけが評価が高いのが気になる・・・。

20年前でも同じ記事を書けたのかな?どうも好調な企業=評価が高い、という単純な図式しか見えてきません。

将来的な強み・弱みなんかも
書いてもらえるとうれしいんですけどね。
春からIBMer  04:34 01/11 2006
なんか低い評価で落ち着いてきた感じですね.
肩叩かれないようにがんばるしかないのか.
たかき  20:29 01/03 2006
http://www.ne.jp/asahi/jmiu-ncr/hp.htm/sinbun2.htm
評価も滅茶苦茶  15:37 12/25 2005
とにかく昇給を抑えるために評価を下げることもある。バンドと職務内容が異なることを理由に評価を下げるのだ。最も評価なんて上司の匙加減でもっともらしい理由をつけるというもの。モチベーションは下がるのみ。
若手?  18:10 12/20 2005
2003年以降、会社の平均昇給額は年間3000円~5000円程度。職能格手当てとかなくなった今、10年働いたって年収100万円増えませんよ。しかもそのあおりを受けているのは新入社員で、入社一年目の昇給はここ数年1000円台。要するに今入社10年以上の人がたくさんもらってるだけで、今から入る人には望みなし。