MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
産経新聞社
B 不良企業予備軍
(仕事3.0、生活2.7、対価2.6)

 ライブドアの触手が伸びるフジサンケイグループ内では、フジテレビ40%出資の関係会社である産経。「紙媒体を持ちたい」と公言する堀江社長だが、その構想に産経新聞社も当然入っているはず。社内を見れば、いくらでも改革の余地があり、株主利益を上げられそうだ。

【Digest】
◇管理はルーズで自由度は高い
◇最初の数年は関東近県で勤務
◇「またか」という感じ
◇自由でいい加減な社風
◇「正論」路線でない人も
◇1冬2万円、ケータイも自腹
◇会社都合なのに住宅補助は数万円だけ
◇評価は、いつのまにか下されている
◇それなりに高いストレス
◇入社後数年で1人は入院
◇業界不文律破り、風穴開ける


管理はルーズで自由度は高い
◇最初の数年は関東近県で勤務
 「記者だからといって、威張らないようにして下さい」。記者職の新人は、他局での研修の際、そんな注意を受ける。そのくらい、社内ではヒエラルキーがはっきりしており、入社時に、記者職として入った社員が、いわゆる「キャリア組」として製造部門や販売部門などを支配する構造なのだ。編集局の記者出身者が印刷工場の幹部に就任することもある。その頂点にいるのが、2004年5月に昇格した住田良能社長。周囲を住田派でガッチリ固めている。

産経新聞社のキャリアパス
 記者職の採用は例年、10~20名。9割は大卒文系で、女性や院卒は数名。最初は、神奈川、埼玉、千葉、栃木、山梨、静岡など旧夕刊配達地域の支局に配属となるのが慣例。1年目は.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



産経新聞社の年収推移<
意思決定カルチャー等

関連記事
記者コメント
堀江氏の狙いは「フジサンケイビジネスアイ」だろう。下記参照。
《堀江もインタビューの中で、こう述べている。 「韓国のオーマイニュースなんかは政治ネタが多いけど、日本は政治はダメですよ。経済が一番売れる。政治にはあまり興味がないみたい。それはそれで、いいんじゃないですか」》(「江川昭子ジャーナル 」より)
本文:全約6,700字のうち約6,300字が
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい

企画「ココで働け!」トップ頁へ
新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい
サンプル記事をご覧になりたい方は、こちらへ
キャリアコラムのメルマガ登録は こちらからお願いします
アクセス数 26334 続報望むポイント
1571
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
いいなあ  18:09 08/04 2005
夕刊フジ、サンケイスポーツとカメラマンは共通、記者もダイナミックに異動。トヨタの社長にも風俗の社長にも会えるのはすごいと思う。
名無しさん  02:12 02/22 2005
入社3年目で販売店の一時管理させられてた社員は不憫でした