MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
シャープ
Ba:普通の企業
(仕事4.5、生活3.7、対価2.2)

 シャープといえば、液晶。同社は、液晶テレビ向け大型液晶パネルを増産するため、次々と生産ラインを拡大。2004年は主力の亀山工場(三重県)において、1月に続き8月に第2期のラインを稼動させたが、まだ完成度は全体の半分だ。業績も好調。しかし、社員は「やらなあかんからやる」という感じで、現場のモチベーションはそれほど高い訳ではないという。

【Digest】
・業績好調の割には低い報酬
・フラットな組織で1年目からバリバリ
 -一部で大胆な抜擢人事
・普段の休日取得数は多い
・低い報酬で雇用を守る

(2.2:悪い)
 絶好調の業績を背景に、同社の労組は今春、年間ボーナスを過去最高に迫る5.64カ月とする要求を行ったが、結果は5.17カ月だった。「○ヶ月分」という数字だけを見ると4ヶ月台の日立や三菱電機より高いが、もともとの基準額が低いため、絶対額は未だに大手電機メーカー9社のなかでも最低水準にとどまっている。

 入社4年目(28歳前後)で残業が付かない部署にいると、年収ベースで400万円を切るのも珍しくない。工場の立ち上げや製品開発といった最も忙しい部署では残業代が年間100万円くらい加わるものの、経営側が業績を支える現場の労に報いていないと感じている社員は多い。

 このため、上昇志向や出世欲の強い人は、年収1.5倍のケースもあるソニー等に転職していく。逆にシャープに残る人は、「やりがいがあるから」というより、むしろ、根がまじめな人、関西出身で地元志向が強い人、が多いという。

 同社は、2001年に諸手当を全廃済み。独身寮はあるが、費用は1万円以上と高めで、食事も付かない。家族向けの社宅は2~3万円で利用できるが、寮や社宅に入らない場合の住宅補助はゼロだ(社宅がない一部地域でのみ社宅補助が出る)。しかも、30歳になると出なければいけない。福利厚生が悪いというのは社内の共通認識だ。

シャープのキャリアパス
 30歳くらいから主事になり始めると月収が月2~3万円上がり、年収ベースは450~600万円(残業代の多寡による)。主事は、階層を簡素化して昇進しやすくするために従来の「副主任」「主任」「係長」の3つの資格をまとめたものだが、通常、次の副参事(いわゆる課長)に昇格するのが40歳前後であるため、それまでは残業がつくことになる。

 ソニーの30代社員(「グレード1」が中心)は管理職でなくとも完全に裁量労働制だが、シャープの30代社員の中心を構成する主事には、裁量労働制が適用されない。会社側は適用したい方向だが、以前に残業代の未払い問題で労基署の立ち入り検査が入るなど、残業管理できないことを理由に、導入しきれていない。

 主事を経て副参事(課長相当)に昇格するのは、最速で32~33歳。通常は40歳前後。これで年収は700万円台~800万円くらいである。ただ、報酬に占める年齢給の比率が高く残業もつくために、ベテラン係長で残業が多い人の方が、若手の課長(副参事)より年収が高くなるという逆転現象も見られている。

年収推移
.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



組織・階層

関連記事
記者コメント
本文:全約7,300字のうち約6,000字が
企画「ココで働け!」トップ頁へ
新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい
キャリアコラムのメルマガ登録は こちらからお願いします
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい
アクセス数 82326 続報望むポイント
3329
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
3500人リストラ  18:44 06/18 2015
会員
シャープは2015年6月17日、3500人程度の希望退職や給与の削減などについて労働組合と合意した、と発表した。希望退職の対象となるのは45~59歳の社員。7月27日~8月4日に募集し、9月30日付で退社する。割増退職金などの費用として16年3月期に350億円の特別損失を計上する。希望退職とあわせて8月から一般社員の給与を1~2%カットするほか、冬の賞与も前年の半分の1カ月分に減らす。
発表モノ  18:57 09/28 2012
会員
シャープは2012年9月26日、労使合意の結果を発表した。約2千人の希望退職募集は、国内の連結従業員約2万9300人が対象で、勤続年数や職種は問わない。11月1~14日に募集し、12月15日に退職予定。給与減額は10月から1年間、一般社員は減額幅を現行の2%から7%に、管理職は5%から10%にそれぞれ拡大する。ともに賞与は半減し、諸手当も7%カットする。
本当  18:29 05/27 2007
住宅を持っている人には
補助は5000円ですよ。
2008  20:50 05/11 2007
大手なのに住宅手当が出ないとは…ほんとう?
評価=好き嫌い  13:17 03/25 2007
好き嫌いで査定が決まる
従来型の企業ですから
好きな人には、ハードルを下げて100%達成、嫌いな人には、無理なハードルを課して100%できなくすればいい話
元社員  21:33 03/23 2007
緊プロは、協調性の無い人間を送り込む場所です。
てるてる  19:46 02/06 2007
シャープといえば、緊プロですが、あれに選ばれる人ってどんな人なんですかね?やっぱ給料も高いのかな?