MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
リクルート(2004)
Aa:超優良企業
(仕事5.0、生活4.0、対価5.0)

 「ゼクシィ」「Hot Pepper」「AB-ROAD」、そして2004年創刊のフリーペーパー「R25」。いずれも、同社の新規事業提案制度「New-Ring」から生まれたものだ。「New-Ring」は、年1回、7月に公募され、9月が締切り。社外の人を巻き込んでもOKだが、基本的には社内の個人的つながりで応募する。

【Digest】
◇提案機会は年2回
 -38歳定年、副業OK、転職支援に1,000万円
◇10月から完全実力主義
◇一ヶ月まるまる休暇もアリ
◇ダークなイメージから一転、人材輩出企業へ

(5.0:非常に良い)
 通れば提案者が実行することが前提。R25は、25~30歳までの7名で応募し2003年の準グランプリに選出された事業で、2004年3月のテスト配布を経て、7月に創刊された。

 参加するだけで、全員に2万円相当の参加賞が贈呈される。これまでの賞品実績としては、プレステ、エスプレッソマシーン、折畳み自転車など、それなりに豪華なラインナップである。賞金はチーム毎に、グランプリ200万円、準グランプリ100万円、佳作50万円、入選20万円といったように、金銭的なインセンティブも与えられている。

 このほか、毎年2月には、経営陣への提言を行う制度もある。市場環境・市場動向の変化と、それにどう対処すべきか、といった少々学術的な話で、例えば検索エンジン「グーグル」のリクルートへの影響や、これからの広告のあり方、それに対してリクルートはどう対応すべきか、といった提言をすることができる。この提言が発展して新規ビジネスにつながるケースも多いため、New-Ringと併せ、実質的に年2回の提案機会があるのだそうだ。

 このように、新規事業の立ち上げを奨励し高く評価する姿勢は、評価制度にも表れている。ボーナスは組織業績と個人業績で決まるが、組織業績のほうは、前年度からの伸び率で評価されるため、新規ビジネスほど当然、伸び率が高く有利で、高額のボーナスを貰える傾向にあるという。

 一方、事業を立ち上げた人が、いなくなってしまうケースもおり、そうなると残された人が苦労する。同社では、立ち上げが完了したら、検証する間も置かず、すぐに次の人がリニューアル・改善のミッションを持たされる。このため、同社のポータルサイト「イサイズ」のようにリニューアルを重ね、混乱を続けてきた例も見られる。

 新事業は失敗することが多いのが通例だが、同社の場合、多少の失敗は強い営業力でカバーされてしまうこともあり、目立たない。同社の営業力が強いのは有名で、従来、新人はまず営業に配属され、厳しい営業現場で鍛えられたため、現場叩き上げのカルチャーが醸成されていた。.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



リクルートの組織
年収推移
評価報酬制度/雇用安定性/意思決定カルチャー

関連記事
記者コメント
本文:全約8,400字のうち約7,100字が
企画「ココで働け!」トップ頁へ
新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい
キャリアコラムのメルマガ登録は こちらからお願いします
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい
アクセス数 42174 続報望むポイント
1380
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項