MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME

会員ID :
パスワード:
次回から自動
ログイン

会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
ルネサスエレクトロニクス リストラ退職者が語る「ターゲットにされたバブル世代」
Ca 労働不適格企業
  【構造不況型】
(仕事2.0、生活3.0、対価1.0)
    

 2011年の上半期、希望退職の応募者数で国内最多に輝いたのが、半導体大手・ルネサスエレクトロニクスの1,487人だった。このクラスの大型リストラは2010年に倒産したJAL以来で、今年は下半期に、リコーの1600人(募集期間10月31日まで)が控えている。「若い人が今後のキャリアを考える参考にして貰えれば」ということで、今年3月に希望退職募集に応じて退職した40代社員に、日立と三菱とNECのカルチャーの違いや、退職に至るまでの心境の変化、今後のキャリアプランや周囲の離職者の再就職状況などについて、率直に語ってもらった。

【Digest】
◇ターゲットはバブル世代
◇余剰人員は子会社営業に左遷の流れ
◇歯車であることを認識させた事故
◇関西系の三菱、優秀な人が多いNEC
◇半導体設計者の仕事の流れ
◇もう、機械いじりが好きで入る世界じゃない 
◇最終製品を知ることもできない
◇うつ病で中央線に飛び込む社員
◇オーバースペックで長時間労働に


退職金計算書
◇ターゲットはバブル世代
 これ(右記掲載)が、退職金の計算書です。見てもらえれば分かるとおり、私の年齢(40代後半)では、サラリーの40か月分が割り増しになって、さらに企業年金の一時支給分500万円超を含めると、それなりの金額になっていることが分かると思います。

 通常どおりの退職金が「第一退職金」の欄で、勤続24年でも210万円余りに過ぎません。「特別退職一時金」の欄が、割り増し分です。

 転入元の欄に「日立製作所」とあるとおり、私は日立出身の半導体技術者です。日立時代の2000年にも希望退職の募集はあったのですが、40歳から条件がハネ上がるプログラムで、私は当時、まだ30代。応募しても800万円ほどしか退職金が出ない、ということでした。まだマンションのローンがあったので、そのときは応募するのを断念した経緯があります。

年金一時金計算書
 昨年(2010年)秋、社内メールで通達がきて、退職者募集について、部課長クラスが、対象者全員にマンツーマンで説明する、ということになりました。会社は今こういう状況で、この条件ですが、どうしますか?といった話です。自分としては以前からの経緯もあり、ラッキーでした。

 希望退職の応募者には、手続きなどの集合説明会がありました。武蔵事業所(小平市、約3千人在籍)だけで応募者が200人規模でいたため、20人くらいずつ集めて説明会が開かれました。印象としては、それほど悲壮感は感じませんでした。40代が一番多かったと思います。

 というのも、一番条件がいいのが、45歳~49歳で、40ヶ月分の割り増しなのです。職位などは関係なく、年齢だけで割り増し分が決まる。このレンジより年齢が上でも下でも、条件が悪くなるのがポイントです。

 30代でも応募OKですが、10数ヶ月分しか割り増しが出ません。余剰感が強く不良債権化しているバブル期入社組を辞めさせたい、という会社側の狙いのがよくわかります。(例:1990年に院卒24歳で入社すると2011年現在47歳である)

 同じ部では今回、20人中、4人が応募して辞めました。再就職はかなり厳しいので、迷ったあげく、子供がまだ小さいからとか、家を建てたばかりだから、といった理由で、応募したくてもできない人も周りにいました。実際、再就職は厳しいんです。再就職支援会社の斡旋で、1週間に5社ずつ面談はできる.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



キャリアパスと報酬水準
評価詳細&根拠

関連記事
記者コメント
本文:全約7900字のうち約6700字が
会員登録をご希望の方はここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方はここでご登録下さい(無料)

企画「ココで働け! “企業ミシュラン”」トップページへ
本企画趣旨に賛同いただき、取材協力いただけるかたは、info@mynewsjapan.comまでご連絡下さい。会員ID(1年分)進呈します。

アクセス数 42587 続報望むポイント 42 →ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
7446人削減に変更  23:17 10/22 2012
会員
ルネサスエレクトロニクスは、7511人が応募した早期希望退職者を、7446人に変更すると発表した。割増退職金などの費用約850億円を特別損失に計上する予定だったが、応募人員の集計後、最終的な制度適用者を確定するまでに65人が応募を取り消した。整理解雇回避の見通しで、早期希望退職65人がキャンセルした。特別損失も約840億円となる見込み。
5千人削減  16:52 07/04 2012
会員
業績が悪化している半導体大手の「ルネサスエレクトロニクス」は、5000人以上の希望退職を募集し、全国にある18の工場のうち8つ削減することを決めました。(2012/7/3テレ朝news)
ちゅうちゃん  21:33 06/28 2012
今のバブル世代で半導体ルネサス等にいる人は装置を買っただけの人。真に装置を作ったのは装置メーカ。だから全くのど素人みたいな人が管理職になってるわけこれが赤字の原因。リストラしないとおかしいのよ本当は。