MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
「ビールと勘違いして困る」発泡酒 まるで病人向けの商品も
企業別「発泡酒」売り上げトップ商品

●アサヒビール「本生」
販売数量:742万c/s
原材料:麦芽・ホップ・大麦・大麦エキス・スターチ・糖類
アルコール分:5.5%

●キリンビール「麒麟淡麗〈生〉」
販売数量:1754万c/s
原料:麦芽・ホップ・大麦・米・コーン・スターチ・糖類
アルコール分:約5.5%

●サントリー「マグナムドライ」
販売数量:442万c/s
原材料:麦芽・ホップ・大麦・糖化スターチ
アルコール分:約5.5%

●サッポロビール「北海道生搾り」
販売数量:計374万c/s *生搾りの合計
原材料:麦芽・ホップ・大麦・糖類
アルコール分:約5.5%

「平成18年上半期の各社主要製品販売数量」より


 世界最高の酒税率に対抗するために生まれた発泡酒。一番人気「麒麟淡麗」を発売するキリンビールでは、発泡酒と新分野(「のどごし生」等)を足した擬似ビールの総量がビールを抜き、うちの両親も安さにつられ「発泡酒というビール」だと勘違いして飲んでいる。健康志向に乗って「カロリーオフ」「プリン体カット」等と、まるで病人向けの発泡酒も出回り、従来のビールと置き換わりつつある。キリン、アサヒ、サッポロ、サントリーにどういうつもりなのか聞いた。

◇発泡酒=安いビールと思い込む両親
 物心ついた頃、1970年代のわが家で両親が飲んでいたのはキリンラガービール(瓶ビール)だった。当時は酒屋からキリンの瓶ビールをケースで自宅に届けてもらっていたが、1987年にアサヒスーパードライが発売された頃からスーパードライ(缶ビール)に変わり、酒屋ではなく量販店で買うことが多くなった。

 以前に帰省したとき、両親が飲んでいたのは、キリンの「麒麟淡麗生」。ビールでは「一番搾り」。キリンビール愛飲一家だ。1998年にキリンはこの淡麗で発泡酒市場に参入した。

--淡麗飲む?(と母)

 「発泡酒はいいよ」(私。といっても、もともとビール党ではないが)

--淡麗、安くていいのよ。ケースで買うと安いのよ。

 「でも、飲むならビールがいいよ」

--発泡酒、ビールじゃないの?

 昔あんなに飲んでいたキリンラガービール(火入れビール、現在のクラシックラガー)を、発泡酒の味に慣れたためか、今では、父が「苦くて飲めない」と言う。すっかり「発泡酒一家」になっている。

--年金暮らしなんだから、安いビールがいいのよ。

 「だから、それは、ビールじゃないんだって!」

麒麟淡麗の今夏流れているCMは「キャベツ篇」

 

 

 テレビCMであれだけイメージを作られては、無理もない。「おかげさまで発泡酒売り上げNo.1」ではじまる麒麟淡麗の今夏流れているCMは「キャベツ篇」。出演しているタレントは、坂口憲二、高田純次、八嶋智人の3人だ。

 「キャベツを特製タレ(塩と黒コショウで味付けしたごま油)につけると何とも美味しく淡麗にも良く合う!」(キリンビールHP)。 キンキンに冷やしたキャベツと淡麗を豪快に口に入れるのを見ると、たしかにおいしそうだ。最後に、「キレうま」と坂口憲二が叫ぶ。

 「発泡酒」と画面にちらっと出ているけれど、どう見てもイメージはビールである。

◇いくら言ってもわからないで困るんですが…
 わたしの親のように、発泡酒とビールの違いもよくわからず、安いから得だと思って飲んでいる消費者も多いのではないだろうか。安さのみを強調した酒のディスカウントショップのチラシが毎朝入ると、それも自然なことなのだろう。

 キリン、アサヒ、サッポロ、サントリー各社に、まずは違いをどう説明すればいいのか聞いた。

--CMでもビールっぽく宣伝しているから、うちの両親が発泡酒というビールだと思っていて、いくら言ってもわからないで困るんですけど、どう説明したらいいでしょうか?

■アサヒビールお客様相談室
 「缶の形や容量が同じなので、わかりづらいということがあるかもしれませんが、ビール、発泡酒と缶にも表示させていただいておりますので、たいへん申し訳ありませんが、それを気をつけて見ていただきたいと思いますが。お好みの商品が決まっておりましたら、スーパードライならビール、本生は発泡酒と名前で覚えていただくという形がよろしいかと思います」

■キリンビールお客様センター
 「両方とも原料に麦芽を使用してはいるのですが、使用の割合の違いによりましてビールと発泡酒が違ってまいります。(味のほうは)ビールよりも発泡酒のほうがすっきりして飲みやすい傾向になっています」

■サッポロビールお客様相談センター
 「酒税法上の区別で、ビールの条件として麦芽、とうもろこし、でんぷんなどの原料を使いますが、その3分の2以上が麦芽でないとビールとは言えません。(いろいろビールより入っているというのは)麦芽が少ないのででん粉を使うと製造上うまくいきませんので、糖化質糖類を使っています。嗜好品ですので、味もお客様の好みになるかと思いますが、比較はむずかしいですね。コクよりすっきりした設計になっています」

■サントリーお客様センター
 「原料に使っている麦芽の割合によって法律で分類されているもので、造り方などは基本的には同じになっています。大きい違いは麦芽の量で、発泡酒は麦芽の使用率が25%未満になります。(CMを見るとビールっぽく見えるのは)お味がビールにもかなり近いので、そのように見える部分はあるかもしれないです。お好みということにもなると思うのですが、モルツ、ザ・プレミアムモルツは味がこっくりしています。発泡酒のほうがさっぱりした味にはなっています」

 アサヒ以外は、麦芽の量の違い、酒税法のことで説明してくれた。「ビールに比べていろいろと原料が混じってていますよね」と聞いてみても、結局、酒税法の話になった。

◇“病人”向けの飲みもの
 メーカー各社は、大量に売りさばくため、「カロリーオフ」「プリン体カット」といった商品も販売している。これなら、「ビールは体に悪い」と言われ医者にセーブするよう言われ.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



2006年上半期の販売数量ランキング

関連記事
記者コメント
本文:全約6,800字のうち約4,500字が
会員登録をご希望の方は ここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方は ここでご登録下さい (無料)
アクセス数 21674 続報望むポイント
453
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
Tommy  11:45 10/20 2008
私も近年もっぱら発泡酒党となりました。 中でもやはり麒麟淡麗がお気に入りです。のど越し、キレ味、コク・・・味わいのすべてがバランスが取れていて最高です。今のところ、淡麗の右に出る発泡酒は無いと思っております。皆さまはいかがでしょうか?
仏滅  01:11 04/11 2007
なんか、プレステのこともDSのこともWiiのことも全部「ファミコン」とか「ピコピコ」と呼んでいるうちの親を思い出しました(笑)。
発泡酒=ビールではないと理解させたところで、安くて酔えるのでかまわず飲み続けるんじゃないかなーと思います。
問題は  21:52 04/10 2007
国が酒に関する税金を高く設定した為に、メーカーが消費者の為に抜け道を探ってきた結果なのですよ。
本物を提供させたくば税金と文化保護を見直すべきで、抜け道だけ潰しては消費者の反発を招きます。
こういった文化を破壊する国策に対する警鐘を鳴らさなければならないのは、ジャーナリストとしての役目でしょう。
メーカーにいちゃもんつけても、何も変わりませんよ。
ニーズがあって売れているんだから。
guinness  15:00 10/21 2006
ビールと発泡酒の違いくらいは、観る側で判断することだと思う。何でもかんでもメディア側の責任にするではなく、観るわがの教養を高めるべき。

行き着くとこまで行くと「広告の漢字が読めん!振り仮名をふれ!」ってことになってしまうでは?
あり~  20:38 09/22 2006
発泡酒を作ってる工場は?
1.発泡酒工場 2.ビール工場

発泡酒の方が生産量の多い工場を、ビール工場とか言ってはダメですね。
ベルギービール  20:08 09/21 2006
教えていただいてどうも!
マイケルジャクソン著書の「Great Beerrs of Belgium」の日本語訳版の本が出ているのですね。

こんなの、始めて知りました。
古新聞  00:02 09/18 2006
田舎の親戚が法事で発泡酒を出して、「ビールじゃない!大事な法事なのにバカにしてるのか!」って親戚同士揉めるきっかけになった。ろくに飲まないので何をアホな、と思ったけどこの記事見ると、こだわる人はこだわるんだな・・・