MyNewsJapanとは  
 
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME お気に入り記事
山中登志子記者のプロフィール

最終更新日:18:58 02/21 2009
お名前 山中登志子
Mail address
性別 女性 生まれ
住所 東京都 職業 メディア関係者
コメント 写真欄 編集家

「通販あれこれ」(楽天)店長
占いスペース「桜」(新宿駅西口、新宿郵便局前)店長

『買ってはいけない』(企画&編集&一部執筆)から9年。
当時、言われ続けたことは「だったら、何を買えばいいの?」。
そのひとつの答えが「通販あれこれ」。

選りすぐりの商品を紹介するとともに、
こだわりを持った人たちもどんどん登場。
通販商品から、わたしたちが暮らす世の中を提案する。

●本サイト「三好基晴のこだわりグルメ」のお取り寄せ商品も販売中
そのほか、頭髪化粧品、浄水器、ジーンズなども。

化粧品企画&プロデュース会社 萬Man Co.,Ltd. 経営

お茶の水女子大学(家族関係学専攻)在学中、女子学生による女子学生のためのホンネの就職情報誌『私たちの就職手帖』を編集。『就職ジャーナル』(リクルート)編集部在籍後、フリーランス編集者&シナリオライター。8年間、『週刊金曜日』(金曜日)編集部在籍。

『買ってはいけない』『金曜芸能ーー報道される側の論理』(いずれも『週刊金曜日』編)を企画&編集&一部執筆。

自著に、『天然ブスと人工美人 どちらを選びますか?』(光文社新書)『外見オンチ闘病記--顔が変わる病「アクロメガリー』(かもがわ出版)、『編集者からの手紙「週刊金曜日」と8年』(現代人文社)。

共著に、『第2の江原を探せ!』(扶桑社)、『この酒が飲みたい--愛酒家のための酔い方読本』(コモンズ)、『反差別論の再構築へVol.1『「オカマ」は差別か『週刊金曜日』の「差別表現」事件』(ポット出版)。
編集企画に、自己採点で化粧品が判定できる読む化粧品『化粧品成分事典』(コモンズ)、『読む日本国憲法』(現代人文社)。『プチ事典 読む化粧品』(コモンズ)。

気になるテーマは、メディアリテラシー、CMリテラシー、ジェンダー、医療など。化粧品、水、合成洗剤、お酒などにもうるさい。

生活者、自分が安心でき楽しめる暮らしや、「声にならない声」を届けたいと思っている。

好きなことば:ラッキーもアンラッキーもすべてチャンス

夢:尖った、個性あるジャーナリストやアーティストなど表現者をサポートする仕組みをつくること。
お気に入り記者に追加
お気に入り記者に登録すると、
山中登志子さんが新しい記事を書いた時にお知らせが届きます

山中登志子記者の書いた記事
掲載日 カテゴリ 記事の見出し アクセス数 続報望むポイント 読者コメント
15:46 11/06 2008
消費者 【スピ32】メジャーリーグ選手もご贔屓の霊能者、借金の金額を言い当てる 3861 93 1
15:19 10/17 2008
消費者 【スピ31】船井幸雄氏推薦のチャネラー、顔の形や性格を前日に透視 3852 73 1
16:04 10/06 2008
消費者 【スピ30】再びエジプトの王族が登場、「わからない人にわかってもらう」のがカルマ 3412 81 1
10:09 09/21 2008
消費者 コーラは添加物の宝庫、CM「保存料も人工香料も、一切使っていません」の実態 20022 332 32
08:22 08/21 2008
消費者 【スピ26】船井幸雄氏推薦の霊能者、話を遮り携帯に平気で出る おっかない細木数子タイプ 4230 94 1
記事一覧へ > >