MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
RSS&情報窓作成
マイニュース

東進ハイスクールが組織ぐるみで著作権侵害 バイト潜入させ河合・駿台・代ゼミの模試を入手、違法に無許諾スキャンして利用――3社「ナガセから使用申請受けてない」

Tinyreportsimg_j20170112175017  大手予備校「東進ハイスクール」(株式会社ナガセが運営)が、同業他社に対して、組織的な著作権侵害の違法行為を行っていることがわかった。同社で働いていた元従業員らの証言によれば、ナガセは大手3社(河合塾、駿台予備校、代々木ゼミナール)の模擬試験にアルバイト従業員を潜入させ、入手した問題用紙、解答・解説などを、毎年、無断でスキャンして保存。内部資料からも、同社が少なくとも2010年度から16年度までの間、上記3社で実施された模試全体の7割程度を入手して複製し、社内で回覧していたことが裏付けられた。内部資料では、複製の目的を「バッティングを防ぐため」などとしているが、たとえ建前通りの目的でも、著作権者に許可なく複製すれば著作権法に抵触し、刑事罰の適用対象となる。模試を複製された3社はいずれも「ナガセから使用申請は受けていない」と述べており、ナガセの無許可複製という違法行為は明白。筆者の取材に対し、同社は一切の対応を拒否し説明できずにいる。(01/21 2017)

*
転電
有名企業の人事評価と社風―転職希望者・就活生は必見!
2030年、《「すごくデキるタイプ」ではない子》に親が与えるべき教育
『イシャログ』をリリース:あなたに最適な医者を見つけ、最悪な医者に関わらないために
アレオレデッドとソリティアデッド、傾向と対策
MyNewsJapan、会員2千人に 「広告なし=タブーなし」ネット専業の調査報道ジャーナリズムを確立
写真ニュース
前へ 次へ
アクセスランキング

読者評価ランキング

twitterランキング
facebookランキング
企画
ココで働け! “企業ミシュラン”

サラリーマン EXIT
原発問題から見える日本
ユニクロ 過重労働社会の闇
マスコミが絶対書けない、本当のトヨタ
CMリテラシー
食の安全
こだわりグルメ
その税金、無駄遣い、するな。
言論弾圧訴訟(SLAPP)
スピリチュアル検証
「もの書き」のための原稿料データベース
この酒が飲みたい この酒は飲めない
タバコとJT
えっ?まだ新聞、定価で読んでるんですか!?
編集長海外取材記録
他のメディアへの配信/MyNewsJapanからのお知らせ