MyNewsJapanとは  
 
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME お気に入り記事
植田武智記者のプロフィール

最終更新日:03:26 03/27 2014
お名前 植田武智
Mail address
性別 男性 生まれ 1962/09
住所 東京都 職業 メディア関係者
コメント 「本当に怖い電磁波の話―身を守るにはどうする?」 (金曜日)、「危ない健康食品から身を守る本」「遺伝子操作食品の避け方」(共著)(コモンズ)などの著者です。

食品・化学物質・電磁波などの日常生活の中に潜むリスクについて調べています。

こうした分野ではリスクの白黒がはっきりつかないので、危険性を指摘すると「似非科学・似非ジャーナリズム」だとのレッテル貼りされることもしばしば。

似非かどうかの判断は、科学的根拠がはっきり示されているかが重要です。しかし科学には不確実性がつきものなので、そこをどう評価するかがポイントです。

灰色のリスクは、灰色として対策を取り、気をつけるべきだと思っています。

記事の補足情報などを提供するフェイスブックページを開設しました。https://www.facebook.com/uedatakenori1

お気に入り記者に追加
お気に入り記者に登録すると、
植田武智さんが新しい記事を書いた時にお知らせが届きます

植田武智記者の書いた記事
掲載日 カテゴリ 記事の見出し アクセス数 続報望むポイント 読者コメント
16:57 01/28 2020
生活者 「父親の化学物質ばく露が子どもの性別に影響」のエコチル調査 兵庫医科大学・島正之教授に聞く 498 6 0
12:23 02/02 2020
生活者 20~30代で脳腫瘍増加も「ケータイ使用のリスクを超える増加なので」と因果関係を否定する東京女子医大〝疑惑の論文〟佐藤康仁、山口直人ら 772 6 0
16:02 12/24 2019
生活者 内分泌かく乱化学物質研究の世界的権威、トラサンデ教授が教える「安全で簡単な予防策」 717 3 0
23:12 12/02 2019
生活者 ケータイ・スマホ使用や基地局近くの学校通いで、子どもの認知機能悪化の研究増加――2020年5Gスタートで電磁波ばく露リスク急増へ 1119 9 4
07:27 11/20 2019
消費者 やっぱり危ない鎮痛薬「アセトアミノフェン」――妊娠中使用で発達障害リスク増加 「危険性認め、過剰摂取防止を」戸田克広医師 1164 6 0
記事一覧へ > >