MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
原口総務相、「新聞社のテレビ局への出資禁止」法案提出を明言
 原口一博総務相は14日、外国特派員協会での講演の中で、現状では可能となっている新聞社のテレビ局への出資を禁止する「マスメディア集中排除」法案を国会に提出し、“クロスメディア”を禁止する意思を明確に表明した。既存の新聞・テレビは自らの既得権に関する大臣の不利な発言だけに、報道しなかった。

 新聞・テレビはその影響力を駆使して法案内容の骨抜き・法案提出の阻止を働きかけると予想され、テレ朝「タックル議員」の原口氏が既存マスコミに牙をむけるか、口だけの大臣なのか、その動向が注目される。

ビデオニュース・オン・ディマンド (2010年01月14日)

 「さまざまな既得権益を壊していきたい。クローズドしたものをこじ開けていきたい。多くの人たちに平等で自由なアクセスを保障したい」

 「クロスメディアの禁止、つまり、プレスと放送が密接に結びついて言論を一色にしてしまえば、そこには多様性も民主主義の基である批判も生まれないわけであります。これを、法文化したいと考えています」

 原口氏はこのように語り、マスメディア集中排除原則を法案として提出する意向を明らかにした。アメリカを始めとする先進国の多くでは、言論の多様性やメディアの相互チェック能力を担保するために、新聞社が放送局に資本参加する「クロスオーナーシップ」を制限したり禁止する制度や法律が設けられている。

 日本のマスメディアは現状、新聞・テレビが資本関係で系列化され、5グループに集中。ネットの影響力は向上しつつあっても、映像をともなうテレビ電波の「視聴率1%でも100万人に届く」影響力には、遠く及ばない。その結果、民主国家にもかかわらず、言論の多様性が担保されていない。巨大メディアを通じて、世論形成が1つの極端な流れに傾きやすくなっている。

 テレビ東京の筆頭株主は、33.3%を持つ日本経済新聞社。また、日本テレビの上位株主は下記のとおりで、筆頭株主の読売新聞グループ本社をはじめ、読売グループが25%超を保有し、大株主からCEOが送り込まれることで、事実上の新聞テレビ一体経営となっている。

株主名 持株数(万株)・持株比率(%)
(株)読売新聞グループ本社 376(14.8)
読売テレビ放送 157 (6.2)
日本トラスティ信託口 144 (5.7)
読売新聞東京本社 136 (5.3)

関連記事
記者コメント
アクセス数 5664 続報望むポイント
596
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
おめでとう!  04:54 03/07 2010
祝閣議決定。 あとは成立を待つのみです。
金融庁も総務省も。  21:40 03/03 2010
金融庁は、銀行が 新聞社への債権放棄 等の不正を、行わないための、 監視をする必要が あります。
利益供与は不法  21:38 03/03 2010
銀行は、 利害関係者が、 沢山いて、 信頼が大切です。 銀行が、債権放棄等 で銀行に利益供与 を図る事は、 絶対に許されません 。
銀行と新聞社の間。  21:35 03/03 2010
銀行が、新聞社へ債権放棄等の利益供与を禁止する事が、話題となっていますが、全くそのとおりです。
田代裕治  09:22 02/28 2010
新聞社が不当に、テレビ局に影響力を行使することを、切断するこの法案。 それと必要なのは、銀行と新聞社の不当な関係の切断・規制です。新聞社は経済・社会から本来独立しているもので、銀行との関係でも債権放棄などは、普通の企業より認めるべきではありません。 毎日新聞社や読売新聞社の負債を、銀行が面倒を見てやる事は出来ないことなのです。その規制を金融庁と協力して作る事も原口大臣は行う必要があります。
大衆  23:03 01/23 2010
これだけの「大ニュース」を、どの新聞もテレビ局も一切報じない!民主国家」とはほど遠い後進国家である証拠。一流国にははるかに距離がある。だからこそこの法案は是が非でも通さなければならない。原口大臣、多くの大衆が応援しています。
読売が6連敗  09:38 01/23 2010
会員
たとえば読売が裁判6連敗のニュースは、日テレに読売の資本が入っていなければ、日テレが報じる可能性がある。やはり多様な言論を阻害しているというほかないwww.mynewsjapan.com/reports/1186