MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
グーグル 居心地はよいが3~4年で辞める社員たち「自分でクリエイティブなことができるわけではない」
カントリーヘッドの奥山真司・日本法人代表。エンジニア組織に権限は及ばず、実態は“日本支店の営業本部長”

 居心地の良さとは裏腹に、「3年いれば長いほう」(若手社員)、「4年いれば『長い』という印象を持たれる」(元社員)…と、意外にも離職率は高めなグーグルジャパン。定期的な組織満足度アンケート調査によって社員の声を聴き、キャリアパスの満足度が低い部署については「ランダムで知らない社員とマッチして一緒にランチをとれるツール」「近隣の部署での仕事を紹介するイベント開催」など、人や仕事の“出会い系”ツール&イベントの利用が促されるなど、工夫の跡は見られるものの、早期に社外への目を向けて自ら転職していく社員が多い。一見、社内で革新的な仕事ができそうなグーグルではあるが、イメージと実態のギャップには注意が必要である。

【Digest】
◇シンガポールで1か月、配属先で1か月の研修
◇「グローバル縦割り組織」で“海外上司”も普通
◇パフォーマンス・ターゲットを追う
◇「独占的地位」の強み
◇クリエイティブなことができるわけではない
◇結局、上司が電博リクルート出身なので…
◇前職はコンサル、外資、GAFA、楽天など
◇「20%プロジェクト」の運用実態
◇在籍3~4年で「長い」理由
◇日本発のサービスはあるのか問題

◇シンガポールで1か月、配属先で1か月の研修
 ビジネス職の初期配属は、年によって微妙に変わる。2013年入社の新卒から、中小企業向け営業の「Google Customer Solutions(GCS)」と、導入後サポートにあたる「Global Customer Care(GCC)=コールセンター」のいずれか、になった。概ね、半々だという。

グーグルの営業系組織
 それまでは、大企業向け営業の「Large Customer Solutions」(LCS)という組織にも初期配属があったが、まずは代理店を挟む営業となる中小企業向けのGCSから、となった。GCSを数年経験してからLCSに異動となるケースは多い。その後も新卒のLCS配属は復活したり、なくなったり、年によって変わっているが、いずれにせよビジネス職は、営業系の仕事が中心となる。

 「現在は好調なクラウド系の事業に所属する人員が増えていて、セールス組織は計500~600人だと思います。日本全体では2千人弱まで増えているはず」(元社員)。顧客に販売するサービスや商品の内容は、従来型の検索連動型広告やYoutube内アドセンス広告だけでなく、クラウドを活用してのリモートWEB会議を支援して文書を共有・保存したり(『Google Workspace』)、ECサイト構築を支援したり、と多様化している。

 新卒社員の初期研修は、2か月。ある年では、入社した4月は、アジアパシフィック(APAC)本部が置かれているシンガポールで1か月間、グーグルの広告商品の内容など基礎的な知識を学んだ。翌5月の1ヶ月間は、配属先部署の先輩社員がメンターとしてつき、営業のロールプレイなど。そして6月から現場デビューし、実際の顧客対応だ。

◇「グローバル縦割り組織」で“海外上司”も普通
 グーグル合同会社は2021年2月1日付で、P&Gジャパンの社長を務めたこともある奥山真司氏が、代表者に就任した。このポジションは営業とマーケティングという機能について、日本市場というエリアに責任を持つポストで、いわば日本という地域を管轄する“営業支店長”である。それ以外の機能(非営業系)のレポートラインは、必ずしも奥山氏ではなく、奥山氏に権限はない。

 「たとえばエンジニア職の組織に所属する社員にとって、上司は日本法人代表(奥山氏)ではなく、.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



UUUMの過半の売上はユーチューブのアドセンス広告。緊急事態宣言により、動画1再生あたりの単価は突然、前四半期に比べ2割も下がった。ユーチューバーの収入も直撃。
橋本翔太氏が退職エントリで書いているとおり、グーグルの離職率は総じて高い

関連記事
記者コメント
本文:全約10700字のうち約9600字が
会員登録をご希望の方はここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方はここでご登録下さい(無料)

企画「ココで働け! “企業ミシュラン”」トップページへ
本企画趣旨に賛同いただき、取材協力いただけるかたは、info@mynewsjapan.comまでご連絡下さい(永久会員ID進呈)

アクセス数 5066 続報望むポイント
6
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項