MyNewsJapanとは
書く・読む 記者 登録・変更

記事の出稿

情報提供

読者コメント

ランキング

メルマガ 登録・変更

お知らせ

HOME
会員ID :
パスワード:
会員登録・解除 お気に入り記事
マイニュース
2017年はブラック企業「東進ハイスクール」運営ナガセ(永瀬昭幸社長)の言いがかり訴訟に完勝、記事1本あたり売上高も過去最高に
“言いがかり訴訟”を起こした結果、返り血を浴びて完全敗訴に終わったナガセ社長の永瀬昭幸。いまだ謝罪の言葉はない。(公式サイトより)

 2017年は57本を掲載(前年比13本減)した。1本あたり売上高は概算で61万円と過去最高を更新したが、思うように本数を増やせなかった反省のほうが大きかった。ナガセの嫌がらせ訴訟が最高裁において完勝で終結し、今年からは余計な時間とカネを奪われることもないため、掲載本数を増やしたい。とはいえ、訴訟にかかった費用は裁判所と弁護士事務所に支払った費用だけで計120万円を超え、東進関連取材や記事にかかるコストを含めればゆうに200万を超えるが、1円も戻ってこない。嫌がらせ目的は訴訟を起こした時点で果たせてしまっている。日本の裁判制度が、合法的な嫌がらせ増長機能を持つことによって社会に害悪をもたらす欠陥装置であることが、実感としてよくわかった。再発させないためにも、「ナガセの闇」については徹底的に追及して全てを暴いていきたいので、内部告発をはじめ情報提供をお待ちしている。

◇恥をさらした永瀬昭幸社長
 12月に決定が出た、ナガセの完全敗訴という哀れな結末。法曹関係者はよくこんな欠陥を放置していて平然としていられるものだ。司法が、完全に“悪のツール”として利用されている。立証責任を全面的に被告側(記事執筆者や媒体)に負わせる一方で、訴える側はどんなに杜撰な訴えであっても何らの責任も問われず、1円も支払わずに済んでしまうのである。

 ナガセの嫌がらせ訴訟と完全敗訴は、敗訴自体は当然ながら、裁判制度を悪用した「言い掛かり」や恫喝に対する歯止めが存在しない日本の名誉毀損法制の本質的問題を、あらためて浮き彫りにした。

会員収入とRОAの年次推移
 ブラック企業『東進』での体験ルポ掲載に逆ギレして嫌がらせ訴訟を起こした永瀬昭幸という男は、記事に何らの違法性もないことを最高裁にまで認定されたことで、今後も「逆ギレ男」として恥をさらしながら生き続けることになるわけだが、『東進ハイスクール』や『東進衛星予備校』に子供を通わせる無知で愚かな親はこれからも沢山出てくるし、巨額を投じ続ける広告宣伝に騙されて将来を棒に振る子供たちも沢山いる。そこに、林修をはじめとする、コンプラ無視の、金儲けばかりに興味がある講師たちが群がる。

 事業は何の痛手も負わず継続され、金儲けを続けるだろう。勝手に起こした裁判で完敗したところで、何の責任も問われず、報道すらされない。これが日本の司法制度だ。正義のかけらもない。我々は、およそ民主主義社会とは言い難い国に住んでいる。

 ナガセは嫌がらせ訴訟を許さないMNJ記者と『東進』の現場社員たちから集中砲火を浴び、数々の違法行為が暴露され、教育事業者とは思えないブラック体質があぶり出され、大企業の味方である裁判所までが見捨てて敗訴させた。

 このナガセ敗訴の判決を報道したマスメディアすら一社もない点が、さらに終わっている。問題だと思っていないわけである。ウチは1社でも戦い続ける。120万円くらいは弊社の体力であと5社10社くらいと同時に戦っても十分に賄えるので、今後も徹底的に反撃報道することによってブラック企業をあぶり出し、永遠にウェブ上に事実を記録して残したい。スポンサーに屈しないタブーなきジャーナリズムは日本では独自路線だが、グローバルではスタンダードである。

◇過去最高のROA(Return On Article)
 2017年も、スポンサータブーである大企業モノと、マスコミタブーである電通記事が、よく読まれ、会員の支持を集めた。2017年の会員収入は、概算で3500万円強。会員数は平均で1800人弱となり1割ほど減ったが、これは記事数が思うように掲載できなかったためで、もっと生産性を上げなければならないと反省している。

サファリが約半数に
 ブラウザ別でセッション数の分析をみると、サファリが計47%と圧倒的に多く、2位のグーグルクロームは28%に若干減った。

 モバイルからのアクセス比率は67%と、前年並み。ここ3年ほど、安定している。これ以上は上がらなそうである(いずれも、グーグルアナリティクスによる)。モバイルアクセスは2013年→2014年で7割も激増したので、2014年がモバイル元年、エポックメイキングな年として歴史に記録してよさそうである。今や、3分の2がモバイルからのアクセスだ。

◇2017年アクセスランキング
 アクセスランキング、つまりこの1年間に限ったアクセス数によるランキングをまとめたものが以下である。グーグル検索における「引っ掛かりやすさ」、「まとめサイト」やSNSの影響で、古い記事が継続的にアクセスを集め続ける現象が続いている。

 その結果、上位30位のなかに、直近1年にアップした記事が7本しか入っていないという状況に。2016年も7本だけだったので、2年連続となった。1位は三菱商事が連覇した。

2017年のアクセスランキング(過去記事含む)
1 三菱商事 リストラも降格もなし!9時~5時勤務で定年まで最低年収1300万円な“最高のサラリーマン”たち
47,530
2 発がん物質入りシャンプーワーストはノエビア、コーセー、カネボウ…中小のナチュラル系に要注意 大手は資生堂『ツバキ』だけ
35,649
3 電通が“夜の部会”でやってること――「パワハラ・セクハラ当り前」な体育会系バカ騒ぎ飲み会カルチャーを、元社員が証言
27,940
4 プルデンシャル生命 年収数百万から数億までの実力世界
27,820
5 損保ジャパン日本興亜 給料高すぎて辞められない“ヤクザ火災”出身者たち――ボーナス7.5カ月分、「転職先が外資でも年収下がる」
26,850
6 洗剤の柔軟剤、除菌剤にも生殖毒性リスク――P&G『レノア』、花王『アタック』『ハイター』に要注意
23,780
7 「殺すぞ」「ふざけんな貴様コラァ!」専務が内定者面談で恫喝、元九大生の1年を棒に振らせた個別指導塾スタンダードのブラック指導
23,550
8 「別れ話」で逃げ切るつもりだった電通の甘すぎる認識――新入社員パワハラ過労自殺事件の真相
22,650
9 やっぱり危険だった!P&G『ファブリーズ』の除菌成分に生殖異常・精子減少リスク――汗や臭い対策の薬用化粧品でも使用
20,630
10 キーエンスは「基本ブラック、給料はホワイト」 パワハラ被害退職者が告発する“アメとムチ”
19,530
11 東進「東大現役合格実績」はやっぱりインチキだった――受かりそうな生徒を授業料タダで在籍させ“横取り”、駿台・河合「何を根拠に日本一と言ってるのかわかりません」
16,740
12 東京ガス ノルマなし、仕事しなくても大丈夫!待遇がよいので辞められない…「定時で帰るおじさん」が沢山いる“どんぶり勘定”な会社
16,670
13 本物のビールはヱビス、モルツなど5%だけ 「まじりっけなし」の嘘
16,190
14 「自衛隊はブラックでした」窃盗、強姦、脱走、自殺…就活失敗でやむなく入隊して知った“人間破壊工場”の実態
15,890
15 豚にコンビニ弁当与え奇形・死産続出「具体名公表するとパニックになる」
15,700

◇2017年、会員に読まれた記事ランキング20
 最重要指標が、以下の、会員が読んでいる記事=会員の支持を得ている記事、である。

2017年、会員支持ランキング
1 東京ガス ノルマなし、仕事しなくても大丈夫!待遇がよいので辞められない…「定時で帰るおじさん」が沢山いる“どんぶり勘定”な会社
234
2 ANA 総合職社員が教える「企業イメージと違うところ」――若手の給料が上がらない新人事制度、“昭和な社風にどっぷり染まれる人”向きのカルチャー…
177
3 ANA 国際線対応で大量採用&“促成栽培”のCA、世界一のサービス支える「体育会系の女タテ社会」文化と高い同質性
166
4 電通 経営不在、過剰クオリティのチキンレースに疲弊する現場事情――デキる男同士が「仕事やってる感」を見せ合う“我慢大会”の美学
165
5 石井社長辞任の電通 首を洗って待つ「5人+α」の責任者たち、現場社員が語る「デジタル広告事業で過労死&不正請求が起きた背景」
164
6 行政書士 定年なく稼げる独立志向者向けの“資格の登竜門”――「社会に馴染めない人たち」の受け皿、人生のセーフティーネットにも
159
7 ソフトバンク 孫会長離れ「まったり」感漂う――ライン長の満足度ばかり高く、「役職バトンタッチ制」導入で50代課長を一掃
156
8 リクルートキャリア リクナビ営業マンが教える「ブラックを理由に『未達』で終わり評価が下がったら面白いことが何もないので、全力で採用支援に取り組む」構図――学生が知っておくべき自己責任論
154
9 電通、裏で過去最大規模のリストラ実施――早期退職で8千万提示されても辞められない定時退社の窓際族たち 「若手は過労死労働、高給ベテラン社員は暇」の矛盾
148
10 電通、新たなコネ入社「体育会枠」強化――理系&デジタルシフト打ち出すも離職者増え、振り切れず
147
11 電通 「部長昇格リミット52歳、役職定年54歳」で若返りも、余剰人員の行き場なく――「給料は高い。異常だな、と思います」全員が年収1300万円超まで年功序列!
144
12 【内側から見た東芝】半導体メモリー事業のキャリア採用社員が分析する“ドМないい人”カルチャーと不正を生む構造――みんな上司しか見てない、「成功したこと」にしてしまう…
133
13 PwCあらた監査法人 基本給減少のなか、コンプラ重視で残業代も規制
125
14 社内公用語の英語化は“一時のブーム”で自然消滅していた――ユニクロ店長に聞く2017年の現場「会社は、ブラック批判をかなり気にしてます」
108
15 あずさ監査法人 「去年と同じことを『同じ』と書く作業が8割、の仕事です」
105
16 『リクナビ』がブラック企業への最大の入口に――リクルート事件の反省なし、グレーゾーンで儲ける汚れた遺伝子
88
17 東進「東大現役合格実績」はやっぱりインチキだった――受かりそうな生徒を授業料タダで在籍させ“横取り”、駿台・河合「何を根拠に日本一と言ってるのかわかりません」
87
18 「殺すぞ」「ふざけんな貴様コラァ!」専務が内定者面談で恫喝、元九大生の1年を棒に振らせた個別指導塾スタンダードのブラック指導
85
19 開業弁護士 「普通のビジネス感覚があれば十分、稼げる資格です」顧客ゼロから独立、2年目で年商1600万円の若手に聞く商売の実情
80
20 大東建託でまた自殺発生 パワハラで同僚が亡くなっても「のろわれているんじゃないの、あはは」と笑い声がする絶望的職場
73

 TVニュースが追いかけたスクープとして、個別指導塾スタンダード恫喝事件と、JTB巨額詐欺事件の2本があった。いずれも、MyNewsJapanへの被害者からの情報提供がきっかけである。ウチはスポンサータブーがないので、他社と違って何の障害もなく、事実をしっかり取材して、ニュースとして詳細に報道できる。音声だろうが動画だろうが、弱者の立場から、躊躇なく報道する。忖度はない。どんどん情報提供していただきたい。

 もっとも重要な指標は、「会員によく読まれているランキング」である。2017年のMVA(Most Valuable Article)賞は、東京ガス ノルマなし、仕事しなくても大丈夫!待遇がよいので辞められない…「定時で帰るおじさん」が沢山いる“どんぶり勘定”な会社に決定。

◇2018年計画
 書き慣れた企業モノに加え、資格モノの記事もほとんどの取材が終了し、残すは銀行業界くらいになった。ここ数年で追いかけているいくつかのテーマ(IT化、働く悩み、教育…)ごとにまとめる形で、単行本を出版する。これは何としても実現しようと思っている。

 企業ミシュランの取材協力者を募集しているので、該当するかたは、ぜひご一報、ご相談いただきたい.....この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。



関連記事
記者コメント
本文:全約5300字のうち約300字が
会員登録をご希望の方はここでご登録下さい

新着のお知らせをメールで受けたい方はここでご登録下さい(無料)

企画「他のメディアへの配信/MyNewsJapanからのお知らせ」トップページへ
本企画趣旨に賛同いただき、取材協力いただけるかたは、info@mynewsjapan.comまでご連絡下さい。会員ID(1年分)進呈します。

アクセス数 6219 続報望むポイント
3
→ランキングを見る
続報望む
この記事について続報を望むかたは、以下の評価をお願いいたします。
続報を強く望む(100point〜) 強く望む(20point) 望む(3point)
(※今後の調査報道テーマ設定の優先順位付けにおいて重要な参考値となります)
読者による追加情報
お名前:
(会員の方はログインして書き込んで下さい)
コメント:
  注意事項
関連記事  12:56 08/15 2018
会員
a  21:34 01/11 2018
知名度に欠ける場合、新聞やテレビは会社名や個人名を伏せて報道するのが普通です。訴訟が起きないように最大限のリスク管理をするから。匿名報道では世間に対する注意喚起として機能しないのであまり意味がありません。でもMNJはガンガン実名報道してくれるので、有名でないブラック企業の被害に遭っている方にはおススメです。
a  21:28 01/11 2018
情報提供した身として言えるのは、「実際に起きた事」と「報道された事」のズレが最も少ないのがMNJ。MNJの取材は時間をかけるし、詳細まで突き詰めるのでかなり正確。テレビや新聞と違って、放送時間や文字数の制限もないので、報道すべき部分がカットされる心配もない。
a  21:20 01/11 2018
バズフィードや新聞社・テレビ局が良く分からない理由付けで報道しない中、MNJの強気な姿勢は流石としか言えません。飛行機代・ゴハン代まで持って頂いてありがとうございました。何かあればMNJへ情報提供するという認識が世間にもっと根付けば世の中変わりますね。
   23:24 01/08 2018
スクープは水モノ。狙って書けるものではない。2018年も地道にやっていく事が大事。ブラック企業の問題、自衛隊の闇、自民党の腐敗。既存メディアの駄目ぶり、警察の問題、MyNewsJapanだからこそ出来るタブー無きジャーナリズムを期待しています。
   23:18 01/08 2018
会員が微減なのは残念な所。自分も意識してMyNewsJapanをネット上で紹介しているつもりだったが・・・。ブログ、TwitterやFacebook、Google+、2ch(現5ch)以外にも有効なSNSはないのだろうか。Web上の口コミ効果は重要だけれども足りないのか。個別指導塾スタンダードの記事のようにTVメディアにも取り上げられる必要もあるのだろうか。
   23:09 01/08 2018
「永遠にウェブ上に事実を記録して残したい」これですね。ネットは拡散させやすいけれども、紙の本よりも意外に残らない。書き手が消してしまうやサービス停止で消えてしまう情報の多いのはネットの弱点。今生きる人以上に未来の人に伝える意味は大きい。